渋谷観光ならシブヤサン! 頼れるスタッフがいるとウワサの「shibuya-san」に行ってみた。
その0

渋谷観光ならシブヤサン! 頼れるスタッフがいるとウワサの「shibuya-san」に行ってみた。

2020-02-26
52199 Point
シブヤサン……?人物名のようですが、まさしく名前の由来は「渋谷+さん(敬称)」。2019年12月、東急プラザ跡地にオープンした商業施設「渋谷フクラス」の1Fにあるツーリストインフォメーションです。いったいどんな場所なのか、編集部がお邪魔してきました。

空港からのバスを降りたらすぐ目の前! 渋谷の玄関口

空港からのバスを降りたらすぐ目の前! 渋谷の玄関口
空港からのバスが到着するバスターミナルの向かい側、「i」 の形をしたアイコンが目印です。
渋谷観光ならシブヤサン! 頼れるスタッフがいるとウワサの「shibuya-san」に行ってみた。
その2
入り口を抜けるとまず目に入るのがまるで空港のようなカウンター。中央の電光掲示板にはリムジンバスの発着時間が表示され、羽田空港、成田空港それぞれへのリムジンバスチケットの手配や両替、大きな荷物を預けることもできます。
渋谷観光ならシブヤサン! 頼れるスタッフがいるとウワサの「shibuya-san」に行ってみた。
その3
さらに奥へ進むと、グーグル・アシスタント搭載のスマートディスプレイが。30近い中から言語を選択し、リアルタイム通訳で知りたい情報を検索できるという便利なツール。バスを待っている間の調べものにも役立ちそうです。

※こちらの展示は3月31日まで

ディープな渋谷観光なら“まちのコンシェルジュ”であるスタッフに相談

ディープな渋谷観光なら“まちのコンシェルジュ”であるスタッフに相談
渋谷観光なら頼れる外国人スタッフに直接相談を。全員外国人スタッフですが、日本語も堪能なので安心です。スタッフは12ヵ国20名、毎日シフト制で数名が常駐していて、日々変わっていく渋谷の街情報を調査し、実体験をもとにした貴重なアドバイスをしてくれます。
施設内にはカフェスペースもあるので、お茶をしたりスタッフさんとおしゃべりしながら気軽に相談できるのが嬉しいところ。至るところに東京を中心としたガイドブックやパンフレットが置かれているので、休憩がてら次の旅先のリサーチができてしまいます。

都内の展示会情報のほか、オリジナルツアーも開催

フロアの中央付近には、渋谷に限らず、東京都内でのイベントポスターが貼られた柱がどーんと構えています。よく見ると、アート展や劇場のポスターに混ざって「Bio Sake Tasting Tour」(オーガニック日本酒ツアー)や「英会話クラス」の文字が。こうしたshibuya-sanオリジナルのツアーやイベントを実施することで、学びの場としてはもちろん、旅行客どうしの交流の場にもなるのだとか。日本人も参加できるので、日本にいながらにして異文化交流がしたい、という人にもよさそう。予約はサイトかshibuya-san現地から。当日参加が可能なこともあるそうです。
2月からは、渋谷の街を練り歩くツアー「Free Shibuya Walking Tour」がスタート。待ち合わせ場所の定番ハチ公前からスタートし、赤提灯が昭和レトロなのんべい横丁、渋谷PARCOから井の頭通りを結ぶスペイン坂などを巡ることができるそう。はじめての渋谷という人も、リピーターも、日本人も! 新しい視点で渋谷の街並みを楽しむことができそうです。


・shibuya-san
住所:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス1F
営業時間:10:00~23:00 ※一部サービスを除く
アクセス:羽田空港国際線ターミナルより電車で約35分、リムジンバスで45分~1時間20分、
成田空港第3旅客ターミナルより電車で約1時間30分、リムジンバスで約2時間、渋谷駅より徒歩約1分

shibuya-san 公式サイト

おわりに

突然の訪問だったにもかかわらず、スタッフの方が気さくに話しかけてくれたのが印象的でした。2019年12月にオープンしたばかりのshibuya-san、今後も新しいイベントやツアーを企画しているそう。「渋谷フクラス」自体も、魅力的なスポットやショップが満載なので、買い物がてら立ち寄ってみてください。


【関連記事】「渋谷フクラス」が12月5日誕生! 「ビームス ジャパン 渋谷」など東京初・渋谷初が続々!

再開発の進む渋谷に「渋谷フクラス」という新しいランドマークが誕生します。新しく生まれ変...

旅行 東京 渋谷 渋谷フクラス shibuya-san