【おうち時間でキャンプDIY】すのこで作る折りたたみ式ミニテーブルその0

【おうち時間でキャンプDIY】すのこで作る折りたたみ式ミニテーブル

2020-04-18
63904 Point
外出自粛でおうち時間が増えていますが、せっかくならこの時間を活用して、来るべきアウトドアシーズンに向けたグッズ作りをしてみませんか。自宅にあるものや100円ショップで手に入るもので簡単に作れるので初心者でも安心です。今回ご紹介する「ミニテーブル」はすのこをベースに作るので、木材のカットは不要! 実用性はもちろん、カラーリングでアレンジもできるので楽しみながらトライしてみてください。

撮影・監修/ACO  

材料&道具

材料&道具
【材料】
・すのこ(40cm×25cm)  2枚  ※板と板の間のスペースにもう1枚すのこ板が入るもの
・ニス 2色
・積み重ねラック(20cm×32cm)
・固定用金具 J型  ※I型、L型などでも代用可

【道具】
・ゴムトンカチ
・ペンチ
・刷毛
・木工用ボンド
・ドライバー

作り方

【1】1枚分のすのこ板を下駄から外す

【1】1枚分のすのこ板を下駄から外す
【おうち時間でキャンプDIY】すのこで作る折りたたみ式ミニテーブルその4
本などで高さを出して、後ろからゴムトンカチで叩くと簡単に外れます。接着部分に固定用の細い金具が入っている場合は、ペンチでカット。

【2】すのこ板に刷毛でにニスを塗る

塗装の際は下に新聞紙やクッキングシートなど敷いて。
今回は全体カラーをチーク、アクセントカラーにメープルを入れて変化をつけます。

【3】ボンドですのこの間に板を貼りつける

すき間にある下駄の部分にボンドを塗り、外した分のすのこ板をはめ込みます。
ボンドが固まるまで、重石として本などを置くと浮かずにしっかり固定できます。

【4】積み重ねラックとすのこを金具で固定する

積み重ねラックの側面を裏側の下駄部分にあてて、金具とネジで固定します。ネジが刺さりにくい場合は、プラスチックと木材に先に穴をあけておきましょう。力を入れすぎないように注意して。

完成!

整理整頓に便利な積み重ねラックは、軽くて持ち運べる一方で一定の耐荷重があるので、テーブルにぴったり。折りたたんで収納できるのも嬉しいところ。今回はメープルカラーでアクセントを入れましたが、手持ちのキャンプグッズに合わせて好みのカラーリングを選んでみて。暗めでシックな印象がお好みなら、マホガニーなどもおすすめです。

◆ACO
ファミリーフォトグラファー、DIY作家。
育児の傍ら、キャンプ情報やキャンプ飯、DIYに関する記事を連載している。

おわりに

自宅で過ごす時間が長くなるいま、この時間を活用してDIYデビューしてみませんか。今までやったことがないという人も、自宅にあるものや100円ショップで購入できるもので作れるので安心。キャンプサイトはもちろん、ガーデンテーブルとしても活躍してくれます。来るべきキャンプ計画を想像しながら、上手におうち時間を過ごしてくださいね。

DIY 旅行 テーブル 手作り おうち時間 キャンプ