わざわざ朝買いに行きたい! こだわりが詰まった贅沢パン4選【東京23区】その0

わざわざ朝買いに行きたい! こだわりが詰まった贅沢パン4選【東京23区】

2021-03-03
57320 Point
忙しさのあまり、つい適当に過ごしてしまいがちな朝。しかし、いつもの朝食を変えるだけで気分が変わることも。今回は、モーニングにこだわりのあるベーカリー4店のおすすめパンをピックアップ。「所詮、パンでしょ」なんて言わせない、こだわりのメニューとともに紹介します。贅沢な朝パンで、楽しい1日を始めましょう。

text:松本峻朔(effect)

伊達公子さんがプロデュース! 本格派ドイツパン【FRAU KRUMM】

伊達公子さんがプロデュース! 本格派ドイツパン【FRAU KRUMM】
「FRAU KRUMM(フラウクルム)」は、プロテニスプレーヤー の伊達公子さんが2016年に立ち上げたブランドで、「世界中で体験した魅力的な生活スタイルを日本に届けたい」という伊達さんの想いが込められています。「FRAU KRUMM」のウリは、焼きたてのドイツパンと、まろやかな酸味がある淹れたてのコーヒー。7:30から9:00の間は、モーニングセット「ブレッツェル+コーヒー」450円、「ラウゲンクロワッサン+コーヒー」500円の2種類が楽しめます。
わざわざ朝買いに行きたい! こだわりが詰まった贅沢パン4選【東京23区】その2
代表的なドイツパン「ブレッツェル」はリボンのような形で、細い部分は「カリッ」と、太い部分は「モチッ」とした食感で、岩塩のまろやかな塩味を楽しむこともできます。
一方、「ラウゲンクロワッサン」もドイツではお馴染みのパン。生地を「ラウゲン液」に浸してから焼いたもので、表面がこんがり、なかはフワッとした食感となります。ちなみに「モーニングセット」はテイクアウトもOK。お店でも自宅でも、贅沢な朝のひと時を過ごせます。

◆FRAU KRUMM
住所:東京都渋谷区恵比寿1-16-20
電話:03-6721-6822
営業時間:7:30~17:30
アクセス:「恵比寿駅」より徒歩約6分

パリで腕を磨いたシェフが手掛ける、新感覚カレーパン【BOULANGERIE SEIJI ASAKURA】

パリで腕を磨いたシェフが手掛ける、新感覚カレーパン【BOULANGERIE SEIJI ASAKURA】

「BOULANGERIE SEIJI ASAKURA(ブーランジェリー セイジアサクラ)」は、パリで腕を磨いた朝倉誠二さんが2008年にオープン。店内には、約40~50種類ほどのパンが並んでおり、その豊富な種類と本格的な味わいで、女性を中心に高い支持を集めています。
わざわざ朝買いに行きたい! こだわりが詰まった贅沢パン4選【東京23区】その4
モーニングには「チーズカレー」356円がおすすめ。お店の人気ナンバーワンメニューで、セミハードで食べ応え十分のパン生地のなかに、野菜がゴロっと入ったカレー、それにグリュイエールチーズがたっぷり。揚げずに、あえて焼き上げているため独特の風味があり優雅な朝を演出してくれます。
また、一口頬張れば、口の中には豊潤な発酵バターの香りが広がる「クロワッサン」286円、創業当時からの人気メニュー「バジルチキンとドライトマトのフォカッチャサンド」475円などもおすすめ。個性豊かな味わいは幅広い世代から人気を集めています。

◆BOULANGERIE SEIJI ASAKURA (ブーランジェリー セイジアサクラ)
住所:東京都港区高輪2-6-20 朝日高輪マンション1F
電話:03-3446-4619
営業時間:9:00〜17:30
アクセス:「高輪台駅」より徒歩約8分

業種の違う3店がコラボして作った極上空間で、クロワッサン【Bricolage bread & co.】

表参道のフレンチレストラン「レフェルヴェソンス」、大阪のブーランジェリー「ル・シュクレクール」、コーヒーブランド「フグレントウキョウ」という3つの店舗がコラボした「Bricolage bread & co.(ブリコラージュ ブレッド&カンパニー)」。店内には家具をはじめ、植物、音響などの小さなこだわりが至る所に散りばめられています。その居心地のよい空間は、常連さんが毎日のように通う憩いの場となり、食に感度の高い人たちが集まる人気店となりました。
お店には、モーニング、ランチ、ディナーに対応する、料理やドリンクが揃っていますが、パンメニューにも注目。ブリコラージュでは国産の全粒粉や「スペルト小麦」を使用し、自家製のルヴァン酵母をブレンドすることで、小麦の濃い香りや味わいを引き出しています。
製法は、小麦に必要な水分を十分に含ませ、低温で生地を1晩寝かせるオーバーナイト法。じっくりと生地を熟成させることで、小麦の風味と甘みが絶妙に調和するおいしいパンが生み出されます。
モーニングには「クロワッサン」350円がおすすめ。食感は、両端がサクサク中央部はムチッ。その心地のよいコントラストは、多くのパン好きを魅了しています。ほかにも「パン オ レザン」380円や「パン オ ショコラ」520円など、人気のパンが揃っています。

◆bricolage bread & co.(ブリコラージュ ブレッド&カンパニー)
住所:東京都港区六本木6-15-1 六本木ヒルズ けやき坂テラス 1F
電話:03-6804-1980
営業時間:8:00~20:00
アクセス:「六本木駅」より徒歩約5分

愛娘のために2年をかけて開発した極上食パン【高級食パン専門店 嵜本】

「高級食パン専門店 嵜本」はその名の通り、食パンにこだわっていますが、看板パンが2種類あるのが特長です。1つ目は「極美"ナチュラル"食パン」900円です。お嬢さんのために、牛乳と卵を一切使わずにおいしいパンを、と2年あまりをかけて開発したそう。その味はというと、小麦が豊かに香り、甘みもほのか。バターをつけてシンプルに味わうのがおすすめです。2つ目は「極生"ミルクバター"食パン」950円。パンには牛乳、生クリーム、バター、はちみつなど、贅沢な素材がふんだんに使われています。
どちらのパンも購入した当日は、生の状態で食べることがおすすめ。パンをちぎると断面がとてもシルキーで、その美しさにはきっと見とれてしまいますよ。
ほかにも、店頭には魅力的なメニューが揃っており、特にジャムは色鮮やかで目を引きます。お店には、なんと16種類ものジャムが並んでいるそうで、商品名は「jewel jam(ジュエル ジャム)」。パンの上で宝石のようにキラキラと輝く美しさを表現しています。その一方、糖度が低いことも特徴で、砂糖の甘味ではなく、素材そのものテイストを大切にして開発されています。

◆高級食パン専門店 嵜本 小田急ハルク新宿店
住所:東京都新宿区西新宿1-5-1 小田急百貨店 新宿店 ハルクフードB2F
電話:03-6302-0547
営業時間:10:00~20:00
アクセス:「新宿駅」より徒歩約1分

おわりに

フルコースに負けず劣らずのこだわりが詰まったベーカリーをご紹介しました。それだけ手間や時間がかけられ、こだわりの詰まったパンを朝食にするなんてなんて贅沢! 大切に味わえばゆとりある時間が、さらに朝食を格上げしてくれます。優雅な朝食を食べて、豊かな朝を過ごしましょう。

パン パン旅 ベーカリー 旅行