淡路サンセットラインにNEWオープン! 平成最後の夕日を見に行こう!その0

淡路サンセットラインにNEWオープン! 平成最後の夕日を見に行こう!

提供:バルニバービ
新元号「令和」を迎えるため、何だかいつもよりそわそわするGW。そんなGW初日の4月27日、淡路サンセットラインに、その名の通り夕日が一望できるレストラン&カフェ「GARB COSTA ORANGE」がオープンするので、一足お先に行ってきました!

絶景を望む! 海辺に立つ3階建て300席のレストラン&カフェ

絶景を望む! 海辺に立つ3階建て300席のレストラン&カフェ
淡路島の西側の海岸線、県道31号線は、通称「淡路サンセットライン」と呼ばれ、海を眺めながらドライブできる絶好のドライビングロード。特に、青い空を段々とオレンジに染め、瀬戸内海に沈んでいく夕日は、言葉にできない美しさです。

そんな多くの人々を魅了する絶景のサンセットを一望できる場所に、本格薪窯ピッツァと地産地消の食材を使ったイタリアンや、オリジナルカクテルにBBQまで楽しめるレストラン&カフェがオープンします。

淡路島でしかできないスペシャリテ

淡路島でしかできないスペシャリテ
シェフは、ミシュランガイドにも掲載されたイタリアンの有名店「イル・チプレッソ」の高島氏。淡路島の新鮮食材をふんだんに取り入れた料理やドルチェを提供してくれます。

海もあり、山もある自然豊かな淡路島。シェフにとっては、自分の手が届く範囲で食材が揃う環境は最大の魅力だそう。生産者と近い距離で接するからこそ生み出される、島内の食材のポテンシャルを最大限に引き出す料理の数々に、満足すること間違いなし。

毎日食べたくなる豊富なメニューラインナップ

毎日食べたくなる豊富なメニューラインナップ
日替わりで2種類のランチメニュー、ディナータイムにはシェフ渾身のトラットリアメニューがラインナップされるほか、ランチとディナーにはそれぞれ、新鮮な魚介のフリットなど、常にアラカルトメニューを用意。

ピッツァイオーロ(ピッツァ職人)が薪窯を使い200℃を超える高温で一気に焼き上げる本格ナポリピッツァ全15種も必食。昼も夜も通いたくなるメニューラインナップです。

また、ルーフトップでは淡路島の食材を使ったBBQを楽しむこともできます。特に、酸味の中に甘みもある淡路島産のレモンをかけて食べるお肉は絶品! 大人数でワイワイ盛り上がることが出来るプランがあるのも嬉しいポイントです。

ずっと眺めていたい海景色

ずっと眺めていたい海景色
店内115席のほか、1階から3階に計190席ものテラス席があるのも特徴。特に3階のルーフトップは抜群の開放感に加え、爽やかな水色の床に白いソファ、白いテーブルが並び、まるで海外に来たような雰囲気。店内でゆったりと寛ぐのも、遮るものがない大空の下、まぶしい太陽と心地よい海風をテラスで感じるのも、どちらもおすすめです。

瀬戸内海を目の前に、晴れた日は水平線越しに小豆島を望めることもできる「GARB COSTA ORANGE」。穏やかな波と風の音をBGMにランチ、カフェ、ディナーと、どの時間でも、どんなシチュエーションでも楽しむ事ができます。



4/27NEWオープン!
◆GARB COSTA ORANGE
住所:兵庫県淡路市郡家1033-1
電話番号:0799-85-1000(4/27開通)
営業時間:昼:11:00~15:00、夜:17:00~22:00、CAFE:11:00~22:00


おわりに

今の時期、テラスでの食事はとても心地よく、絶好のロケーションの中で味わうイタリアンは格別でした。このGW、平成最後の夕日を眺めながら去りゆく時代に思いを馳せ、新時代を迎えてみるのはいかがでしょうか?

イタリアン 淡路島 絶景 夕日 旅行 NEWオープン GW