"千と千尋"の世界へ日帰りひとり旅。デイユース利用ができる群馬の人気宿

2017-02-27
362599 Point

image source: tabiiro.jp

ふと温泉に入りたいというときはありませんか?でも明日は仕事…なんて時におすすめなのが温泉宿のデイユースプラン。今回は都心から近く、日本三名泉のひとつでもある草津温泉で、日帰り利用ができる宿をご紹介します。

『千と千尋の神隠し』の舞台と言われている宿「積善館」

『千と千尋の神隠し』の舞台と言われている宿「積善館」

tabiiro.jp

ジブリ映画『千と千尋の神隠し』の舞台になったと言われている宿が「積善館」で、1694(元禄7)年創業の旅館は、300年以上もの歴史がある老舗の宿です。特に旅館前の赤い橋は、ハクと千尋が出会った場所を連想する場所として人気があります。

宿自体も古き良き日本旅館の雰囲気を醸し出し、特に重要文化財に指定されている本館3階部分の旧客室は風情溢れる造り。温泉は遥か昔から湧き出る「四万温泉」で、1930年に建てられた大正ロマン漂う「元禄の湯」と、四季折々の季節を感じられる「杜の湯」などがあります。いずれもノスタルジックでモダンな雰囲気の風呂となっています。

古き良き日本旅館「積善館」のデイユースプラン

古き良き日本旅館「積善館」のデイユースプラン

tabiiro.jp

「元禄の湯」と混浴の「岩風呂」の利用と「本館大広間」や「積善や」での休憩がセットとなっているプランが基本。それにオプションで、宿自慢の懐石料理を味わえる1日3室限定のプランや、温泉のお湯を利用した温泉釜揚げうどんが楽しめるプランもあります。

大広間の休憩だけでなく、別料金で客室休憩を付けることができますので、きちんと休みたい方にはおすすめですよ。


◆積善館
住所:群馬県吾妻郡中之条町四万甲4236
電話番号:0279-64-2101


「草津ハイランドホテル」の草津温泉館で湯めぐり

「草津ハイランドホテル」の草津温泉館で湯めぐり

tabiiro.jp

次にご紹介したいのが、日本三名泉のひとつである草津温泉の名湯を心行くまで楽しめる「草津ハイランドホテル」です。隣接する草津温泉館で日帰り利用することができます。

大浴場の内湯はもちろんのこと、露天風呂、洞窟風呂といった変わったタイプもあるので、草津の湯めぐりを楽しめるんです。そのほかにも岩盤浴や遠赤外線サウナなどもあり、温泉とあわせて身も心もリフレッシュしましょう。

温泉とグルメを堪能

温泉とグルメを堪能

tabiiro.jp

温泉を堪能したあとは、ホテルの和室の休憩室やリラックスコーナーでひと休みしたり、ビアレストラン「ホーエンブロイ」で食事をして、草津温泉館を最大限に楽しみましょう。ビアレストランというだけあって、工場から直送された200ℓもの生ビールを味わえます。

温泉と食事、そして休憩できて予約も不要なので、ふらりと温泉に入りたくなった時に出かけるのにおすすめですよ。


◆草津ハイランドホテル(草津温泉館)
住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津464-35
電話番号:0279-88-2533


旅行 草津 温泉 デイユース 日帰り 国内 群馬県