フォトジェニックな島旅! 西田尚美さんが鹿児島県長島町へ【月刊旅色5月号】その0

フォトジェニックな島旅! 西田尚美さんが鹿児島県長島町へ【月刊旅色5月号】

2021-04-26
78665 Point
西田尚美さんが、鹿児島県最北端の島・長島町の旅を楽しむ様子を、「月刊旅色」5月号(4月26日公開)で特集しています。海外旅行になかなか行けない今、開放感あふれる島の旅はこれからの季節にもぴったり。旅の模様をおさめたスペシャルムービーでは旅を追体験できますよ!

Text:旅色編集部

まるで楽園! 花の楽園や島々が点在する絶景で島旅を満喫

まるで楽園! 花の楽園や島々が点在する絶景で島旅を満喫
いまおすすめの旅プランを取り上げる「1泊2日リフレッシュトリップ」では、西田尚美さんが鹿児島県の長島町へ。島といいつつも九州本島と橋でつながっている長島町は、気軽に島旅を味わえます。1周約40kmながら、風光明媚な景色あり、おいしい味覚あり。初めて長島町を訪れたという西田尚美さんも、「黒之瀬戸大橋を渡って島に入るときに、“ああ、旅だ”と気分が盛り上がりました」と興奮気味。そのあとは30種類以上が咲き誇る「長島ブーゲンビリアの丘」へ。幻想的な風景に酔いしれました。

ブリに柑橘類、おいも…名物に舌鼓!

ブリに柑橘類、おいも…名物に舌鼓!
翌日は、天草や雲仙普賢岳までも望める針尾公園へ。ここには、「空中展望トイレ」といって、一面が窓(!)という開放的すぎるトイレに注目。西田さんも興味津津で覗いていましたよ。特集で紹介しているのでぜひご覧ください。多島美を満喫したら、日本一の出荷量を誇るブリを味わうため「長島大陸市場食堂」へ。ブリの刺身、カツ、あら煮など余すことなく楽しめます。とくにあら煮は骨まで食べられるほどホロホロ。西田さんも「コラーゲンもとれる」と目を輝かせていました。

旅を追体験できるスペシャルムービーで島旅気分

長島町の旅は、穏やかな時間が流れるようにゆったり。自然を感じておいしいものを食べる、素朴だけど豊かなひと時です。そんな島時間を追体験できるようなスペシャルムービーを公開中。この連休は、おうちで旅気分を味わうのもいいですね。

おわりに

長島町の旅は、穏やかな時間が流れるようにゆったり。自然を感じておいしいものを食べる、素朴だけど豊かなひと時です。そんな島時間を追体験できるようなスペシャルムービーを公開中。この連休は、おうちで旅気分を味わうのもいいですね。

「月刊旅色5月号」を読む

西田尚美 月刊旅色 鹿児島県 長島町 島旅 フォトジェニック