マツコも大絶賛!?ビジネスホテルとは思えない“ココ・グラン高崎”とはその0

マツコも大絶賛!?ビジネスホテルとは思えない“ココ・グラン高崎”とは

2017-01-23
226743 Point
TBSテレビ『マツコの知らない世界』で、ホテル評論家・瀧澤信秋さんが“日本一のビジネスホテル”として紹介した「ホテルココ・グラン高崎」をご存知ですか?
バーカウンターや炭酸泉大浴場など、ビジネスホテルとは思えない上質なサービスを提供してくれるにも関わらず、リーズナブルに泊まることができる夢のようなホテルなんです。
マツコ・デラックスさんも「泊まってみたい!」と絶賛したホテルで、思う存分癒されるヒーリングステイを、ぜひ!

水と緑と光に包まれたヒーリングホテルで寛ぎの時間を

水と緑と光に包まれたヒーリングホテルで寛ぎの時間を

www.cocogrand.co.jp

JR高崎駅東口から徒歩約3分という好立地で、大きなガラス張りの外観が印象的なビジネスホテル。
一歩足を踏み入れると、樹木の緑と小川のせせらぎに満ちた開放感のあるアトリウムロビーが広がり、まるで高級マンションのロビーのような雰囲気。
ゆったりくつろげるソファーや無料PCコーナーなどもあり、どこかリゾートホテルのような印象を与える空間になっています。

また、ロビーには木のぬくもり感じるおしゃれなバーカウンターも設置されているんです。
ビジネスホテルにはめずらしいですよね。

心地よい空間でお酒を嗜みながら、ゆっくりとした時間を愉しんでみてはいかがですか?

マッサージチェア完備の客室で癒しの時間を

マッサージチェア完備の客室で癒しの時間を
全室マッサージチェアと、広々としたシモンズ社製のダブルクッションベッドが置かれている客室は、ナチュラルテイストのデザインで彩られ、日々の疲れをしっかりと癒してくれそう。

多彩な部屋タイプは、シングルルーム、ダブルルーム、ツインルーム、和室、ラグジュアリーツイン、ココスイート、プレミアムココスイートなどを用意。

ホテル最上階の「プレミアムココスイート」は、ホテル評論家・瀧澤信秋さんが「ビジネスホテルナンバー1の部屋」だと称賛した客室なんです。
100平米の広さに、52インチのテレビを完備するほか、バルコニーには露天風呂とミニプールが!
ウェルカムドリンクや朝食の無料サービスなども付き、至れり尽くせり。
ビジネスホテルではないような贅沢な空間で、優雅な時間が過ごせること間違いなしですね。

夜景を眺めながらの露天風呂で贅沢な時間を

夜景を眺めながらの露天風呂で贅沢な時間を
10階にある大浴場からは、夜景を眺めながらの湯浴みが愉しめます。
炭酸泉にじっくり浸かりながら、至福のひと時を。
露天風呂からは北陸新幹線を見ることもできるそうで、JR高崎駅から徒歩約3分という好立地だからこそ味わえる景色ですよね。

男性スパにはドライサウナ、女性スパには岩盤浴を併設しており、水素水サーバーやハーブティーの用意も。
さらに、パウダールームにはメイク落としや洗顔、化粧水、乳液、トリートメントウォーターなどのアメニティだけでなく、ナノ美顔器もあるそうですよ。
骨盤セラピーチェアや高機能マッサージチェアも無料で利用することができ、嬉しいサービスがたくさん!

見事な眺望と心地よい湯浴みで心から深呼吸をし、思う存分リラックスできる時間を過ごしてみてください。

「レストラン ココシエール」で空を感じながら上質な時間を

「レストラン ココシエール」で空を感じながら上質な時間を
“シエル”とは、フランス語で“空”の意味。
その名の通り、空を感じながら食事が愉しめるレストランなんです。
地元の新鮮野菜や銘柄肉を中心に、シェフ自慢の創作料理を提供してくれます。

朝食は、シェフ特製の和洋中バイキングを。
営業時間は6:30~10:00(LO9:30)で、宿泊ゲストのみ当日1,400円、前日予約1,200円で利用できます。
ランチタイムは、旬の食材を使った月替わりのメニューの中からメインディッシュを1品選ぶ、プリフィックスコース。スープ・前菜・デザートがセットになっており、ドリンクバーも付いています。

このホテルならではの空間でこだわりの料理を堪能し、上質な時間を味わいましょう。


何から何まで贅沢な空間が広がり、ビジネスホテルとは思えないですよね!
心から癒される、ヒーリングステイを是非してみませんか?


◆ホテルココ・グラン高崎
住所:群馬県高崎市東町3-5
電話番号:027-320-1155
チェックイン/チェックアウト:14:00/11:00


旅行 ホテルココ・グラン高崎 ビジネスホテル ホテル 群馬 ヒーリング