【全国】今年のスッポンの日は9月13日! “珍味”を食べに行きませんか?その0

【全国】今年のスッポンの日は9月13日! “珍味”を食べに行きませんか?

2019-08-30
49184 Point

image source: tabiiro.jp

“月とスッポン”ということわざにちなみ、毎年中秋の名月は「すっぽんの日」とされています。今年は、9月13日。
この記念日をきっかけに、”珍味”を食べてみませんか?
全国から、スッポンが食べられるお店を厳選してご紹介します。

日本料理 浜松 桝形<静岡>

日本料理 浜松 桝形<静岡>

tabiiro.jp

静岡県の浜松で明治24年から120年以上、伝統の味を受け継いできたのが「日本料理 浜松 桝形」です。
名物は浜名湖畔で育てられたスッポンを使った料理(写真)。塩と醤油でシンプルに味付けしたダシで食べる「浜名湖すっぽん懐石」は“すっぽんの日”にぜひ食べたいメニューです。

とらふぐ料理も同じく名物なので、てっさや唐揚げ、鍋、白子で贅沢に味わいましょう。
季節ごとの旬の味を楽しめる浜松の食材をふんだんに使用した「浜松おもてなし懐石コース」も人気ですよ。


割烹もりもと<石川>

割烹もりもと<石川>
石川県は山代温泉の静かな通りにある「割烹もりもと」は、海鮮料理や日本料理が楽しめるお店です。
ふぐやスッポン、かに、のどぐろ、アンコウなど旬の海鮮料理は、鍋を含んだコースが特に人気。
魚介類は毎日、地元の漁港で朝獲れのものを仕入れているので新鮮そのものですよ。

創業40年の落ち着いた雰囲気のお店で、カウンターから個室まで揃っているので、ひとりでも大勢でも気軽に入ることができます。
伝統の自家製ポン酢やきめ細やかなおもてなしも魅力です。


黒門 京<大阪>

黒門 京<大阪>

tabiiro.jp

大阪にある「黒門 京」は、関西の夏の風物詩である活ハモ料理、冬には活ふぐ料理などの旬の味が楽しめるほか、通年スッポン料理が食べられることで人気です。
店内にある生簀に泳いでいるものを注文を受けてからさばいてくれるので、鮮度が抜群なのも魅力。

活すっぽんコース(写真)では、生血から心臓、ササミ、生肝、内臓湯引きポンズ、スッポン鍋、スッポン雑炊とスッポンを丸ごと堪能できます。


さっぽろ 浪花亭<北海道>

さっぽろ 浪花亭<北海道>

tabiiro.jp

札幌のすすきので50年以上の歴史を持つ「さっぽろ 浪花亭」は、おもてなしが魅力の老舗日本料理店です。
スッポン酒からお造り、鍋、雑炊、などとスッポンを堪能できるコースや旬の食材を使った季節のおまかせコース、すべて北海道の食材を使った北海道コースなど新鮮な素材を使った料理がそろっています。

特製メニューの「のむトマト酢」は、JAL国内線のファーストクラス搭載商品にも採用された人気メニューです。


おわりに

9月13日、中秋の名月でもある“すっぽんの日”にちなんで珍味を食べられるお店をご紹介しました。
普段はなかなか食べる機会がないからこそ、この記念日にぜひチャレンジしてみてください。

スッポン グルメ 記念日 旅行