秋に食べたい栗の和菓子のお取り寄せその0

秋に食べたい栗の和菓子のお取り寄せ

2019-10-12
15029 Point

image source: tabiiro.jp

秋の味覚といえば、ほっくり美味しい栗ですよね。モンブランなどの洋菓子も魅力的ですが、和菓子も捨てがたいところ。温かいお茶とともに和の味を楽しみませんか? 今回は、お取り寄せできる栗の和菓子をご紹介します。

オリジナルの白あんと皮栗のコラボ 風月堂「栗まんじゅう」

オリジナルの白あんと皮栗のコラボ 風月堂「栗まんじゅう」

tabiiro.jp

山口県の錦帯橋近くで創業して80年余り、和菓子や洋菓子の製造販売をしている「風月堂」。素材と製法にこだわって一つひとつ丁寧に手作りをしています。そんな「風月堂」の秋のおすすめの和菓子が「栗まんじゅう」です。

皮栗を贅沢に丸ごとひとつ使っているので、食べ応え抜群。柔らかい白あんは「風月堂」オリジナルで、手作りならではの味わいです。

風月堂 栗まんじゅう

“究極のカステラ”のパティシエが作る 江久庵「栗入りどら焼き」

“究極のカステラ”のパティシエが作る 江久庵「栗入りどら焼き」

tabiiro.jp

大阪の堺に本店がある「江久庵」は、和菓子の基礎を習得し、さらに洋菓子も学んだパティシエによるスイーツが人気のお店です。モンドセレクションを連続受賞している究極のカステラ「黄金の哲学」は食べたことがある人も多いのではないでしょうか。

そんな「江久庵」が作る栗の和菓子が、「栗入りどら焼き」です。しっとりとした生地のなかには、北海道産の小豆の餡と大粒の栗が一粒丸ごと。贅沢などら焼きとなっています。

江久庵 栗入り どら焼き

栗の風味が豊かな焼き菓子 かめや本店「栗ノ里」

栗の風味が豊かな焼き菓子 かめや本店「栗ノ里」

tabiiro.jp

静岡名物の元祖亀まんじゅうを扱う「有限会社かめや本店」の「栗ノ里」は、栗とあんのハーモニーが味わえる焼き菓子です。厳選した栗を一つひとつあんで包んで焼き上げており、風味豊かな味わいに仕上がっています。

味はこしあんと白あんの2種類。食べやすいサイズと味のバリエーションで、飽きずに食べられます。包み紙が白と赤になっているので、ちょっとしたお祝いにもぴったりですよ。

有限会社かめや本店 栗ノ里

丸ごと二つの栗がうれしい 兎月園「栗あんぱんのお饅頭」

丸ごと二つの栗がうれしい 兎月園「栗あんぱんのお饅頭」

tabiiro.jp

岐阜県で愛され続けている和菓子の老舗「兎月園」から紹介するのは、「栗あんぱんのお饅頭」。人気商品「あんぱんのお饅頭」と栗がコラボしたお菓子です。「あんぱんのお饅頭」は、パンの材料である酵母や強力粉は使わず、薄力粉やバター、そのほか和菓子の材料で作ります。あんぱんのようであんぱんじゃない、不思議な和菓子です。中に入った北海道小豆を使った粒あんと、ふんわりもっちりとした食感が魅力。

「栗あんぱんのお饅頭」は、通常のものより1.5倍。中には大粒の栗をなんと2個も入れた贅沢な和菓子です。サクサクとしてふわっとした生地、あんの甘み、ほくほくの栗のバランスが楽しめます。

兎月園 栗あんぱんのお饅頭

おわりに

秋のお楽しみ、ほくほくの栗を使った和菓子のお取り寄せをご紹介しました。ゆったりと、栗の和菓子とお茶でおうち時間を楽しみませんか?

グルメ お取り寄せ 旅行