日本茶の美味しさを世界に伝える! 京都・福寿園が京都駅にカフェをオープンその0

日本茶の美味しさを世界に伝える! 京都・福寿園が京都駅にカフェをオープン

2019-04-10
42776 Point
日本茶の美味しさを次世代や世界に広めることをコンセプトに、4月3日、京都の老舗茶舗「京都・福寿園」のカフェ「茶寮 FUKUCHA」がオープンしました! 場所は多くの観光客が行きかう京都駅。本格的な宇治茶やフードとのペアリング、お茶を淹れるパフォーマンスを楽しみながら日本茶に触れてみませんか?

日本文化への玄関口・京都駅にオープン

日本文化への玄関口・京都駅にオープン
1970年に創業し、200年以上の長い歴史を持つ老舗茶舗「京都 福寿園」が新しいブランドカフェをオープンするのは、日本文化に興味を持つ人々でにぎわう観光地の拠点、京都駅です!

歴史ある建物や京都ならではの文化・名品を求めて、日本各地からはもちろん、海外からも多くの観光客が集まる京都駅ビルの中央口2階に、「茶寮 FUKUCHA」が加わることになりました。

爽やかな風を感じられる新緑の季節、春の旅行で京都を訪れる人はぜひチェックしてください。

日本茶をもっと身近に

日本茶をもっと身近に
「茶寮 FUKUCHA」は、日本茶のおいしさを広め、次世代や世界にもっと日本茶の魅力を伝えることをコンセプトに作られました。本格的な宇治茶に加えて、よりお茶を身近に感じられる新感覚のハーブティーも用意されているので、苦みが苦手な人にもおすすめ。味はもちろん、日本茶インストラクターが淹れてくれるパフォーマンスも必見です。

おすすめはアフタヌーンティーセット

おすすめはアフタヌーンティーセット
お店の一番のおすすめは、見た目にも楽しいアフタヌーンティーセット。紅茶にケーキなどがセットになった一般的なアフタヌーンティーを和風にアレンジしたメニューで、お茶を使ったさまざまなスイーツと、ハーブティーとのペアリングが楽しめます。

和と洋が融合したプチサイズながら優雅な見た目のスイーツと、スイーツにぴったり合うハーブティーの組み合わせは、本格的な味わいを楽しむだけでなく写真映えもばっちりです。

美しい和風スイーツ

美しい和風スイーツ
お茶を使った和風のスイーツは、華やかで洗練された見た目も魅力。最近では、抹茶人気に追いつくほど支持が広がっているほうじ茶を贅沢に使った「ほうじ茶ショコラ」は、球状になったチョコレートを温めたほうじ茶ソースで溶かしながらいただく逸品。濃厚な味わいとともに、わくわくする体験ができることにも注目です。

ほかにも、球状の飴の中に白玉、栗、抹茶クリームを入れ、銀色に輝く宝石のような見た目の「抹茶ブラマンジェ」など、抹茶、お茶好きにはたまらないスイーツが揃います。

◆ 茶寮 FUKUCHA
住所:京都市下京区烏丸通塩小路下ル 東塩小路町901 京都駅ビル 中央口2階
電話番号:075-744-0552
営業時間:8:30~21:00

おわりに

京都駅に4月3日にオープンした「茶寮 FUKUCHA」は、日本茶の新たな魅力が発見できるカフェです。写真映えするスイーツやドリンクもたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください。

グルメ カフェ 京都 旅行