一番を見に行く旅へ出よう。おすすめしたい日本最北スポット4選その0

一番を見に行く旅へ出よう。おすすめしたい日本最北スポット4選

2017-07-03
66289 Point

image source: tabiiro.jp

日本のいちばん端に行ったことはありますか? 最北端から最南端まで旅をすれば、日本の大きさを肌で感じられるかもしれません。まずは、日本の最北を探しに行きましょう!

日本最北スポット①支笏湖(しこつこ)

日本最北スポット①支笏湖(しこつこ)

tabiiro.jp

日本最北にある不凍湖、「支笏湖」。4万年前の火山活動でできたカルデラ湖で、日本有数の透明度を誇ることで知られています。最大水深363メートルと、日本で2番目に深いとてもきれいな湖なんです。
カヤックを使ったアクティビティや、温泉、キャンプ場もあるので、周りの観光には事欠きません。札幌中心部から車で1時間ほどでたどり着ける、静けさと自然に囲まれたスポットです。


◆支笏湖
住所:北海道千歳市支笏湖温泉
電話番号:0123-25-2404


日本最北スポット②松前城

日本最北スポット②松前城

tabiiro.jp

日本最北にある城が、「松前城」です。1606年に松前家の初代藩主である松前慶広が築城しましたが、火災などを経て、現在は1961年に再建された天守閣を眺められるようになっています。
「松前城」は戊辰戦争時に旧幕府軍が落城し、日本最後の日本式城郭として有名。創建当時から残っているものは本丸御門や本丸表御殿玄関、旧寺町御門のほかは曲輪や石垣などで、旧城地一帯は国の史跡に指定されています。


◆松前城
住所:北海道松前郡松前町松城144
電話番号:0139-42-2216
営業時間:4月10日~12月10日は9:00~16:30(閉館17:00)
入場料:大人360円、小人240円


日本最北スポット③札幌ドーム

日本最北スポット③札幌ドーム

tabiiro.jp

北海道日本ハムファイターズの本拠地である「札幌ドーム」は、野球だけでなく、北海道コンサドーレ札幌の本拠地でもあるという、世界で唯一の「サッカーと野球の2つのプロチームの本拠地」となっているスタジアムです。
ドームの壁が開閉し、天然芝サッカーグラウンドが空気圧で浮きながら移動する「ホヴァリングシステム」を世界で初めて導入したことでも注目されました。地上53メートルから街を一望できる展望台もあるため、試合観戦も展望台からの風景もどちらも楽しめるスポットです。


◆札幌ドーム
住所:北海道札幌市豊平区羊ケ丘1
電話番号:011-850-1000


日本最北スポット④宗谷岬

日本最北スポット④宗谷岬

tabiiro.jp

日本最北の旅をするなら外せないのが、日本本土の最北端に位置する「宗谷岬」観光です。一番海に突き出している場所に建っている「日本最北端の碑」を眺めれば、ここが日本最北の地であることを実感させてくれるでしょう。
広場にある立像は、世界地図に日本人でただ一人名を残した探検家・間宮林蔵のもので、世界へ向かってはばたく勇気をたたえて作られたものです。
夜のライトアップや冬の雪景色など、四季折々で旅情あふれる光景を見せてくれるため、一度は足を運んでみたいですね。


◆宗谷岬
住所:北海道稚内市宗谷村宗谷岬
電話番号:0162-23-6468


最北 スポット 観光 北海道 旅行 国内