連休はお家でのんびりティータイムはいかが? お茶に合うお菓子4選その0

連休はお家でのんびりティータイムはいかが? お茶に合うお菓子4選

2019-04-19
20857 Point

image source: tabiiro.jp

もうすぐやってくる大型連休。どこへ行っても混んでいるので、いっそお家でのんびりティータイムを過ごしてみるのはいかが? お茶に合うお菓子をお取り寄せして、自分だけの贅沢な時間を過ごしましょう。

和と洋のいいとこどり「羽二重ロールケーキ」(博多あまおう)

和と洋のいいとこどり「羽二重ロールケーキ」(博多あまおう)

tabiiro.jp

創業以来約80年、果物専門店としてフルーツを扱っている「高井屋」がプロデュースするスイーツショップ「スローベリィプラス」は、個性豊かなスイーツをネットショップ専用の製菓工房から直送してくれるこだわりのお店。「羽二重ロールケーキ(博多あまおう)」は、ロールケーキに福井の銘菓「羽二重餅」を巻いた、和と洋の美味しさを味わえる新感覚スイーツです。

ふわふわの「羽二重餅」とやわらかいスポンジ、甘い生クリームとフルーツの酸味が絶妙なハーモニーを生み出します。中に包み込まれている今季の果物は「博多あまおう」です。旬のフレッシュなイチゴがまるごと入っているので、イチゴ好きにはたまりません!

「羽二重ロールケーキ(博多あまおう)」の詳細はこちら

リンゴ丸ごとを贅沢に「アップルクーヘン」

リンゴ丸ごとを贅沢に「アップルクーヘン」

tabiiro.jp

青森土産の定番となり、物産展などでも人気があるのが「アップルクーヘン」。青森県産のリンゴを丸ごと一個シロップに漬け込み、新鮮な卵で作られたバームクーヘン生地で丁寧に包み焼き上げた贅沢スイーツです。

リンゴの形に沿って一層一層焼き上げられていて、果物のリンゴを切り分けるときのように8等分にしても食べやすく、お客さんに出すときもかわいらしくセッティングができます。

「アップルクーヘン」の詳細はこちら

こだわりの素材が生み出すなめらかさ「烏骨鶏たまごのプリン」

こだわりの素材が生み出すなめらかさ「烏骨鶏たまごのプリン」

tabiiro.jp

一般的な卵よりも栄養が豊富で、古くは不老不死の食材として重宝されていた「烏骨鶏卵」を使ったスイーツ専門店が「烏骨鶏本舗」。その中でも卵の味を堪能できるのが「烏骨鶏たまごのプリン」で、「烏骨鶏卵」を知り尽くしたスイーツ職人による極上の仕上がりとなっています。

最高級の卵のほかに、北海道産の生クリーム、無調整の飛騨高原牛乳を加え、よりなめらかな仕上がりになっているのが特徴です。

「烏骨鶏たまごのプリン」の詳細はこちら

ザクザクしっとりの食感が楽しい「焼きモンブラン」

ザクザクしっとりの食感が楽しい「焼きモンブラン」

tabiiro.jp

テレビなどのメディアやお取り寄せランキングなどで話題になっているのが「焼きモンブラン」。表面を覆う薄い皮の中に、バターの風味豊かなケーキ生地がイン。そこに、栗が丸ごとひとつ入った贅沢なお菓子です。

薄皮のザクザクとした食感、しっとりとしたケーキ生地のミルキーなコク、そして渋皮栗の甘みが一度に味わえます。プレーンのほか、広島レモン、抹茶、(フランス産)ゲランドの塩などフレーバーも8種類そろっています。

「焼きモンブラン」の詳細はこちら

おわりに

連休中のティータイムに食べたい、お茶に合うお菓子をご紹介しました。今年のゴールデンウイークはどこかに出かけるのもいいですが、家でのんびり動画三昧、読書三昧なども贅沢な過ごし方ですね。そんなゆったりタイムのお供にお取り寄せを活用してみてください。

グルメ GW スイーツ 旅行