雨の日もお出かけしたい!室内で遊べる都内レジャースポット3選その0

雨の日もお出かけしたい!室内で遊べる都内レジャースポット3選

2019-06-11
51077 Point

image source: tabiiro.jp

これからやってくる梅雨はお出かけがしたくても行く場所に迷ってしまいますよね。
そんなときにおススメなのが、天気に関係なく快適に遊べるレジャースポット!
室内で遊べる都内のレジャースポットを3軒ご紹介します。

脱出ゲームなぞばこ東京浅草

脱出ゲームなぞばこ東京浅草

tabiiro.jp

日本ならではの文化や風情が残る浅草で、伝統的な和の情緒を感じる日本オリジナルの脱出ゲームが楽しめるのが「脱出ゲームなぞばこ東京浅草」。
最近は脱出ゲームが増えていますが、和風の物はまだ珍しいので昔ながらの世界観が好きな人にもおススメです。


2名以上から参加でき、初級、中級、上級の3種類が用意されているので初心者の人も通の人も楽しめます。
スタッフの人が親切、丁寧に教えてくれるので初心者の人のデビューにもぴったり。


脱出ゲーム終了後はチームのメンバーとラウンジでお菓子やお茶を楽しみながらくつろいだり、探偵コスチュームでの記念撮影もできます。


◆脱出ゲームなぞばこ東京浅草
住所:東京都台東区浅草1-10-5 KN浅草ビル6F
電話番号:03-6231-6621
営業時間:9:45~20:30
定休日:無休
料金:3,800円~

コスモプラネタリウム渋谷

コスモプラネタリウム渋谷

tabiiro.jp

渋谷から徒歩約5分の所にありながら、都会の喧騒や外の天気を忘れさせてくれるのが「コスモプラネタリウム渋谷」です。
個性豊かな解説員たちの語りも魅力で、子供向けの楽しく学べるものから本格的な宇宙の解説まで多彩なプログラムがそろっているほか、ロビーの展示スペースでは天文情報や写真が飾られているので大人の知的好奇心も満たしてくれます。


17メートルのドーム型スクリーン、リクライニングシートなどハイテクな設備がそろいながら、手ごろな価格で楽しめるのも魅力です。


◆コスモプラネタリウム渋谷
住所:東京都渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田12F
電話番号:03-3464-2131
営業時間:12:00~20:00(閉館)※土・日・祝日は10:00~
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休)、点検期間休有り、12月29日~1月1日
料金:大人600円、小・中学生300円、小学生未満無料(座席利用時は小・中学生料金必要)、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名無料

マクセル アクアパーク品川

マクセル アクアパーク品川

tabiiro.jp

「マクセル アクアパーク品川」は、品川プリンスホテル内にある水族館を中心とした都市型エンターテインメント施設です。
音、光、映像と生き物たちの融合をコンセプトにした季節ごとのイベントプログラムやドルフィンパフォーマンス、クラゲの水槽の演出などが楽しめます。


ドルフィンパフォーマンスは昼は大盛り上がりですが夜は幻想的な演出がされていたり、アルコールが楽しめるカフェがあったりと、特に大人におススメのロマンチックな空間となっています。


◆マクセル アクアパーク品川
住所:東京都港区高輪4丁目10-30 品川プリンスホテル内
電話番号:03-5421-1111
営業時間:10:00~22:00(閉館21:00、時期により異なる)
定休日:無休
料金:入館料/大人2,200円、小・中学生1,200円、4歳以上700円※各アトラクションは有料、年間パスポート/大人4,200円、小・中学生2,300円、4歳以上1,300円※障がい者手帳持参で本人と同伴者1名入館料半額

おわりに

雨の日のお出かけにぴったりの室内で遊べる都内のレジャースポットをご紹介しました。
天気が優れない日や暑すぎる日は、室内で楽しめるスポットを活用して快適に楽しく過ごしましょう。

都内 雨の日 レジャー 旅行