のど越しツルルン! 残暑に食べたいそうめん・ひやむぎ3選その0

のど越しツルルン! 残暑に食べたいそうめん・ひやむぎ3選

2019-09-02
47324 Point

image source: tabiiro.jp

今年の夏は暑かったので、なかなか夏バテから立ち直れず食欲が湧かない人も多いのではないでしょうか。
そんなときにおすすめの、のど越しがツルルンとして食べやすい、そうめんやひやむぎのお取り寄せをご紹介します。

【WEB限定】言式~KOTOSHIKI~

【WEB限定】言式~KOTOSHIKI~

tabiiro.jp

「【WEB限定】言式~KOTOSHIKI~(ひやむぎ)」は、手打ちうどんの老舗「紀州屋」のひやむぎをお試しできるweb限定の送料無料のお得なお試しセット。「紀州屋」は明治44年に創業し、現在まで伝統の味を受け継いでいる観音寺のさぬきうどんのお店です。

明治時代には地元、讃岐観音寺で「手打ちうどんの紀州屋」、「紀州屋の三銭うどん」として一世を風靡したほどの人気店でした。そんな、さぬきうどんを作り続けて地元で愛されている「紀州屋」が作るオリジナルのひやむぎは、もちもちとしていながらプルプルの食感が特徴です。
なめらかなのど越しに弾力がある食感で、食欲のない時でもおいしくつるりと食べられるはず。

このweb限定のお試しセットは、ゆうパケットでの発送で、ポストでの受け取りになるため手軽に試していただけます。

【WEB限定】言式~KOTOSHIKI~(ひやむぎ)

お試しセット(送料込)※阿波おどり麺3束・細口素麺

お試しセット(送料込)※阿波おどり麺3束・細口素麺

tabiiro.jp

「お試しセット(送料込)※阿波おどり麺3束・細口素麺」は、麺づくりに適した風土の岐阜県で素材の良さを活かした半田そうめんを製造している「たきはら手延べ製麺」の「阿波踊り麺」3束と「細口素麺」が組み合わさったお試しセットです。

「たきはら手延べ製麺」は、江戸時代から続く味を伝統的な手延べ製麺で作り続けていて、厳しい食の安全基準も満たしているこだわりのお店です。

「阿波踊り麺」と「細口素麺」は細さが違うので、食べ比べにおすすめ。「阿波踊り麺」はコシがあるので煮込みや汁物、炒め物にしてもおいしく食べられ、「細口素麺」は細いのに噛み応えがあることに定評があります。そのままでも、アレンジしても食べられるのでストックしておくと便利です。

お試しセット(送料込)※阿波おどり麺3束・細口素麺

阿波こづち(木箱入り )

阿波こづち(木箱入り )

tabiiro.jp

「阿波こづち(木箱入り)」は、徳島県美馬郡つるぎ町半田で生産されている、少し太めのそうめんです。その歴史は古く、約200年前に三輪から淡路を経て伝わったものが、半田そうめんの起こりといわれています。

一般的なそうめんよりやや太く、コシがつよいのが半田手延べそうめんの特徴。麺を切って整形するのではなく、練って延ばす手延製法でつくられています。そのため、どうしても麺の太さにバラつきがでますが、「阿波こづち」は一番均等な銅中部分のみを使用しているので見た目にも美しい仕上がりに。

高級感のある木箱に入っているので、贈答品にもぴったりです。

阿波こづち(木箱入り)

おわりに

のど越しがツルルンとした、食べやすいそうめんやひやむぎのお取り寄せをご紹介しました。まだまだ残暑の厳しい日が続くので、冷たい麺を食べて乗り切りましょう!

そうめん お取り寄せ グルメ 旅行