スイーツからエスニックまで。鎌倉で話題の新店4選その0

スイーツからエスニックまで。鎌倉で話題の新店4選

2019-08-09
96651 Point
海も山も近く、夏の休日に行きたいスポット・鎌倉。おしゃれなカフェやレストランもたくさんあります。中でも、行列のできるスイーツからエスニックまで、今年オープンしたばかりの話題の4店をご紹介します。

スパイス香るメキシカン風チキンバーガー「GOOD TABLE」

スパイス香るメキシカン風チキンバーガー「GOOD TABLE」
大人のカフェ&ダイナーというコンセプトで今年7月に開店。一押しは「かまくらチキンバーガー」1,188円。スパイス香るフライドチキンを、さくっとした食感とほのかな甘さが特徴なブリオッシュバンズに挟み、特製サルサソース、ワカモレなどのメキシコ風に仕上げた最強の一品です。さらに、トルティーヤチップス、ワカモレ、フムスなどを追加して楽しむこともできます。お酒は地元鎌倉・逗子のマイクロブリュワリー「ヨロッコビール」のクラフトビールや、シドニーの「シングルオーコーヒー」など選り抜きのものばかり。天気がよければチキンバーガーとビールを持ち帰りで注文して、浜辺で寝転がりながらいただくのも最高ですよ。
スイーツからエスニックまで。鎌倉で話題の新店4選その2
店長から一言
「提供する商品はもちろん、店内の空間すべてにスタッフのこだわりが詰まっています! 不定期でコラボイベントも開催していますし、今後はコーヒースタンドや、若手作家の雑貨などを販売するショップインショップも展開予定です。鎌倉へいらっしゃった際には是非遊びにきてください。」

◆GOOD TABLE
住所:神奈川県鎌倉市小町2-14-7かまくら春秋スクエア1F
電話番号:0467-39-6730
営業時間:11:00~19:00(LO18:30)
定休日:火、水曜日

連日行列の生食パンが手土産でついてくるランチが人気「ディアブレッド鎌倉」

連日行列の生食パンが手土産でついてくるランチが人気「ディアブレッド鎌倉」
今年6月小町通りにオープンしたベーカリーカフェ&レストラン。工房併設の店では、オーブンから出したばかりの焼き立てブレッドの香りが広がります。四季折々のアレンジを加えたメニューが楽しめ、なかでもおすすめは毎日限定15食の「お土産付きランチコース」3,024円。メインはふっくらジューシーな「サーモンポワレ(バジルソース)」か、柔らかな「ハラミの低温ロースト(赤ワインコース)」のいずれかからチョイス。「極上 鎌倉生食パン」とフォカッチャ、濃厚ビスクスープ、サラダ、セットドリンクが付きます。セットのお土産はなんと連日行列完売の「極上 鎌倉生食パン」1斤。マーガリン不使用、カナダ産の無添加で高級な小麦粉や上質なバターに加え、はちみつや生クリームをブレンドした生地は、芳醇な香りとしっとりした食感が味わえます。手土産にも喜ばれそうですね。
スイーツからエスニックまで。鎌倉で話題の新店4選その4
店長から一言
「パンを愛するすべての人へ。」をコンセプトに、「極上」の美味しさを届けています。店内にはガラス張りの⼯房を併設。焼きたてブレッドに職⼈とパティシエがさまざまなアレンジを加えたメニューをどうぞ。最近は、暑い夏に向けてエスプーマ仕立てのかき氷も始めました。」

◆Dear Bread鎌倉(ディアブレッド鎌倉)
住所:神奈川県鎌倉市小町1-6-15
電話番号:0467-33-5276
営業時間:Bread Menu 10:00~11:00、15:00~19:00(LO18:00)
     Afternoon Tea 10:00~19:00(LO17:30)
     Lunch 11:00~14:30(LO)
     Sweets 12:00~19:00(LO18:00)
定休日:ビル休館日に準じる

世界一のシェフが手掛ける焼き立てアップルパイ「mille mele」

行列のできるスイーツとして話題の人気店が今年6月、鎌倉にオープン。焼き立てアップルパイを作るのは、イタリア人シェフのマルコさん。スイーツの世界大会で何度も優勝を遂げており、世界最年少で「マエストロ」の称号も得ている凄腕シェフです。店の人気商品はその名の通り「世界No.1シェフマルコパオロモリーナがつくる焼き立てアップルパイ399円」。フランス産の発酵バターをたっぷり使ったパイ生地を1000層に折り重ね、青森と岩手産のフジ林檎に、豆乳を乳酸菌で発酵させた豆乳クリームチーズを合わせたやさしく上品な味わい。サクサクのパイ生地はバターの香りと爽やかなリンゴの酸味で何個でも食べれてしまう美味しさ。こだわりのパイ生地にキャラメルをコーティングしたキャラメルパイも人気です。
店長から一言
「イタリアでは、“林檎はママの味”と言われるほど、林檎を使った料理は親しまれています。シェフのマルコは、そんなイタリアの味・アップルパイを日本の人々に気軽に楽しんでもらうために、何度も試作を重ねてきました。鎌倉の新しいスイーツとして、早くも連日行列ができています。素材にこだわり抜いた自慢のアップルパイを是非ご賞味ください」

◆鎌倉mille mele(ミレメーレ)
住所:神奈川県鎌倉市小町2-12-27
電話番号:0476-40-4365
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休

本格アジアン料理とモチモチタピオカが美味しい「ICE kichen」

江ノ電長谷駅から徒歩約1分の場所に、タイ出身のアイスさんが作る本格アジアンカフェがオープンしました。おすすめはベトナム生まれのサンドイッチで、パクチー盛りだくさんのバインミーサンド。ポーク、チキン各580円、ベジタブル550円の3種類から選べます。そのほか人気メニューは、鶏肉とジャスミンライスを一緒に炊き上げた、やわらかチキンの「カオマンガイ950円」や、鎌倉野菜たっぷりの「グリーンカレー950円」。今話題のタピオカドリンクもあり、柔らかくモッチモチのタピオカが楽しめます。特にマンゴー、ドラゴンフルーツ、ココナッツアイス入りの「フルーツタピオカミルク599円」は絶品です。ドリンク&食事メニューは全てテイクアウト可能なのも嬉しいポイントですね。古民家のおしゃれなイートインスぺースもあり、店内はワンちゃん連れもOK。デート使いでもゆったりとくつろげる雰囲気のお店です。
店長から一言
「鎌倉に在住して10年になるアイスが、地元の人たちにふるまっていたアジアン料理が大好評だったため、お店をオープンすることになりました。地元鎌倉の旬の食材を使って、アジアン料理だけに限らず、みなさまに愛されるさまざまな料理を提供します」

◆ICE kichen坂の下アジアンカフェ
住所:神奈川県鎌倉市長谷2-16-11
電話番号:0467-73-8580
営業時間:9:00~18:00 ※予約のみ夜営業あり
定休日:月曜日

おわりに

おしゃれなカフェやレストラン、話題のグルメが楽しめる店が立ち並ぶ鎌倉。今回ご紹介した今年オープンした新店も、間違いなしのこだわり店ばかりです! アジアの夏を感じるエスニック料理や連日行列で話題のスイーツなど、この夏は新しい鎌倉グルメを味わいに行きましょう。

グルメ 鎌倉 旅行