大人だって面白い!学びの春に行く工場見学のすすめその0

大人だって面白い!学びの春に行く工場見学のすすめ

2019-04-18
44521 Point
新年度が始まる春は、心機一転、新しいことを吸収したくなりますよね。色々なところへ行ける大人だからこそ、そんな知的好奇心を満たしてくれる工場見学がおすすめです。

香川といえば! うどん作りの最先端を見学「石丸製麺」(香川県)

香川といえば! うどん作りの最先端を見学「石丸製麺」(香川県)

tabiiro.jp

うどん県として有名な香川県で、明治37年創業という長い歴史を持つ老舗の「石丸製麺」は、老舗の製麺専門店です。豊かな自然の中、迫力のスケールで佇むのが、2015年に建てられた新工場。伝統に裏打ちされた技術と、うどん作りの最先端が詰まった製麺工程や麺の歴史、讃岐うどんに関する豆知識を知ることができます。

工場の入口には、創業当時を再現したという直径5メートルの水車と石臼、生地作りから箱詰めまでの工程などの見学のほか、ここで作られた製品を購入することのできる直売所も設けられています。


◆石丸製麺
住所:香川県高松市香南町岡701
電話番号:087-879-6111
営業時間:[受付]9:00~16:00(入館は15:00まで)
定休日:土・日・祝祭日・年末年始等
料金:[入場料]無料 ※見学は事前にネットか電話で要予約。


こだわりのお茶の加工工程は必見「伊勢茶工房 ささら」(三重県)

こだわりのお茶の加工工程は必見「伊勢茶工房 ささら」(三重県)

tabiiro.jp

三重県で伊勢茶の生産販売を行っている「伊勢茶工房」では、伊勢茶の製造工程の見学やお茶の試飲、購入ができます。工場には茶葉を全自動で加工できる設備を整えているほか、希望があれば美味しいお茶の入れ方講習会をしてくれることも。日本茶アドバイザーが在籍しているのでお茶のことならなんでも相談することができるのも魅力です。

お土産としておすすめなのは、日本一の生産量を誇る「かぶせ茶」。旨味成分が渋み成分に代わらないよう直鎖日光を遮り、普通のお茶より旨味や甘みが強いことで知られている自慢の一品です。ほかの茶葉をブレンドしない分、カテキンなどの栄養素が豊富に含まれていて、香り高く上質な味わいが楽しめます。


◆伊勢茶工房 ささら
住所:三重県鈴鹿市椿一宮町3000
電話番号:059-371-8288
営業時間:9:00~17:00
定休日:収穫時期は無休、冬場の農閑期は土・日・祝日

神聖な酒造りの技と歴史を知る「しろうおの里 中村酒造」(山口県)

神聖な酒造りの技と歴史を知る「しろうおの里 中村酒造」(山口県)

tabiiro.jp

日本酒好き、そして旅好きにおすすめしたいのが歴史の街・山口県萩市の城下町でできる日本酒の蔵元見学です。「しろうおの里 中村酒造」は創業明治35年の老舗酒蔵で、すっきりとした飲み口で「全国新酒鑑評会」で金賞を受賞した「宝船 大吟醸」や、フルーティーな口あたりが評判の「しろうおの里大吟醸」などをつくっています。運河沿いに佇む蔵元安政2年に竣工されたという蔵は趣深く、それだけでも旅心がくすぐられます。

日本酒の芳醇な香りと、神聖な空気がいきわたる蔵で、歴史の重みと酒造りの技を体感してみませんか。


◆しろうおの里 中村酒造
住所:山口県萩市椿東3108-4
電話番号:0838-22-0137
営業時間:8:30~17:30
定休日:日・祝日 ※土曜日休みの場合もあり

工場見学にケーキ作り体験も!「果子乃季 総本店」(山口県)

工場見学にケーキ作り体験も!「果子乃季 総本店」(山口県)

tabiiro.jp

「果子乃季 総本店」は、「魅惑のザッハトルテ」や「月でひろった卵」など、山口県の銘菓を製造販売している「果子乃季」の本店にして最大規模のお店です。本社工場が隣接していて、お菓子がつくられるまでの工程を目にすることができるほか、プロの道具と材料を使ってできるケーキ作り体験(要予約)、敷地内の工房茶屋「ばさら窯」での陶芸体験(要予約)などさまざまな体験をすることができます。

事前に団体で予約した場合に限り試食とお茶のサービスがあるため、買い物のついでに、ぜひ足を運んでみてください。


◆果子乃季 総本店
住所:山口県柳井市柳井5275番地
電話番号:0820-22-0757
営業時間:9:00~19:00
定休日:元旦


おわりに

学びの季節、春に行きたい大人の工場見学ができる施設をご案内しました。楽しく学びつつ、直売品も手に入る工場見学へ出かけませんか?

工場 体験 観光 旅行