とうもろこしの巨大迷路!? 7/20より限定出現その0

とうもろこしの巨大迷路!? 7/20より限定出現

2019-07-19
58734 Point
庄内平野から日本海までが一望できる山形県の月山高原に、 2019年7月20日(土)から期間限定で「とうもろこし巨大迷路」がオープンします! 次のお休みは、いましか体験できない巨大迷路で童心に帰って遊びませんか?

「とうもろこし巨大迷路」とは?

「とうもろこし巨大迷路」とは?
月山高原に2019年7月20日(土)から2019年9月1日(日)までの期間限定でオープンするのは、とうもろこしで道筋がつくられた「とうもろこし巨大迷路」です。去年も人気だったこのイベントが、さらにパワーアップして帰ってきました!


自分の背丈よりも高いとうもろこしで、曲がった先がどうなっているのかわからないワクワクドキドキの巨大迷路。今年は去年より広さが2倍となっているので、難しさも2倍にレベルアップしています。お子さんが楽しめるのはもちろん、大人も童心に返って遊べる迷路なんですよ。

今年はブルーベリー食べ放題も

今年はブルーベリー食べ放題も
さらに、今年は「とうもろこし巨大迷路」の隣にある畑でブルーベリーの収獲体験や、食べ放題のイベントも実施されます。3歳から6歳は200円、小学生以上は500円でブルーベリーが食べ放題。親子で参加できるようになっているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。


お持ち帰り用のパックも別売りであるので、お土産やお持ち帰りにもおすすめ! 申し込みが不要なので、気軽に参加できるのが嬉しいですね。

地域を盛り上げる「ベジパレット」

地域を盛り上げる「ベジパレット」
「とうもろこし巨大迷路」を運営するのは、「ベジパレット」という兄弟2人組のユニットです。地元である鶴岡にUターンしてから新しく農業を始めた2人は、かつて畑作が盛んだった鶴岡の地域活性化に努めています。


地元の子どもが自然に触れ合える場所をつくったり、親子で楽しい思い出がつくれる場所を提供したり、こだわりの商品で人々を呼び込んでいます。その一環として去年から始めたのが「とうもろこし巨大迷路」です。

サッカー場並みの広さ!

サッカー場並みの広さ!
「とうもろこし巨大迷路」は、約6000平方メートルという広さに作られています。これはテニスコートなら20面は入るほど。サッカー場とほぼ同じ広さというかなりの大きさになっています。
また、壁となっているとうもろこしは2メートル50センチほどに成長しているので、中に入ってしまうとほかの通路の様子はまったくわからないようになっています。
去年からスケールアップした巨大迷路、ぜひ体験してみてください!


◆とうもろこし巨大迷路
場所: 山形県鶴岡市羽黒町手向字玉川28-823
期間:2019年7月20日(土)~2019年9月1日(日)
時間:10:00~16:00
料金:3~6歳 200円、小学生以上 500円

おわりに

山形県にオープンする「とうもろこし巨大迷路」をご紹介しました!
自分背丈を超えるほどの植物に囲まれることは、大人になるとなかなか体験できません。
今年の夏はぜひ、特別な迷路体験をしてみてください。

オープン 高原 旅行