艶肌になれると評判の「シルクの湯」。温泉を堪能する滞在をその0

艶肌になれると評判の「シルクの湯」。温泉を堪能する滞在を

2017-10-17
34877 Point

image source: tabiiro.jp

「ホテル シルク温泉やまびこ」は、兵庫県の「山陰海岸ジオパークエリア」内にある自然豊かな温泉宿です。シルクのような肌になれると評判の「シルク温泉」を堪能できる、癒され宿でゆったりした時間を過ごしましょう!

シルクの湯を堪能

シルクの湯を堪能

tabiiro.jp

「ホテル シルク温泉やまびこ」のシルクの湯とは、4億5千万年前の蛇紋岩と7千万年前の花崗岩の間から湧出している温泉です。とろりとした肌触りのいい泉質で、シルクのようなツヤ肌になれると言われています。

広々とした内湯にはジャグジーや打たせ湯、寝湯などが揃っています。緑を見渡せる露天風呂には水車と源泉掛け流しの湯船が置かれていて、夜には満天の星を眺めながらの入浴ができるようになっています。

露天風呂「花の湯」「山の湯」はそれぞれ日替わりで男女入れ替え制となっているので、宿泊すればどちらのお湯も楽しめます。

バラエティ豊かな客室

バラエティ豊かな客室

tabiiro.jp

客室タイプは、洋室、和室そして畳の間付きの洋室があります。洋室ツインにはソファベッドが設置されているので、最大4人まで宿泊できる点も魅力的。

スタンダードな和室には広縁があり、外には見晴らしのよい景色が広がっています。2016年にリニューアルされた客室が多いので、新しい部屋に泊まれるとゲストから好評です。

地元の食材を使った会席料理

地元の食材を使った会席料理

tabiiro.jp

「ホテル シルク温泉やまびこ」では、ミネラル豊富な土で育てられた但東町の野菜や米をたっぷり使ったスタンダードな会席料理のほか、より季節感を味わえるハイグレードの「特選シルク会席」といった夕食から選べるようになっています。

冬には絶品のズワイガニを堪能するコースが登場するので、これからの季節におすすめです。

食事処と土産処が併設

食事処と土産処が併設

tabiiro.jp

「ホテル シルク温泉やまびこ」には「お食事処 たんとう」と土産処が併設されています。そば打ちから見ることのできる十割そばや、「おだがきさんちの八鹿豚」を使用しているショウガ焼き、但東町特産であるシルクの茄子カレーなどが人気の「お食事処 たんとう」は、明るく開放感のある空間が広がっています。

「シルクの茄子カレー」はお土産処で買うこともできるので、思い出の味を自宅でも楽しめますよ。


◆ホテル シルク温泉やまびこ
住所:兵庫県豊岡市但東町正法寺165
電話番号:0796-54-0141


ホテルシルク温泉やまびこ 兵庫県 宿 旅行 国内 ホテル 温泉 シルク温泉 露天風呂