【台湾情報】カフェも登場!台湾を代表するスイーツ店の人気商品をアフタヌーンティーで。その0

【台湾情報】カフェも登場!台湾を代表するスイーツ店の人気商品をアフタヌーンティーで。

2020-01-25
71805 Point
台湾を代表するスイーツ店として、25年間もの長きに渡って愛され続けてきた「Amo阿默典藏蛋糕」。台北を訪れたことがある人なら“Amo”と大きく書かれた紙袋を手にしたローカルを見かけたことがあるのでは。定番の品質にこだわり、新作の発表は一年に一品のみ。最新作は、昨年末に発売されたピスタチオのダックワーズ。台北を代表する名店の美味しさの秘密に迫ります。

品質と味で勝負! 支持される理由は、誠実なモノづくりの姿勢に。

品質と味で勝負! 支持される理由は、誠実なモノづくりの姿勢に。
1994年のオープン以来、10種類ほどのケーキを作り続け、食品業界の諸問題にも揺るがされることなく営業、台湾を代表するブランドとなった「Amo阿默典藏蛋糕」。創始者の周正訓氏の企業哲学は“シンプル・イズ・ベスト”。たとえ見た目に驚きはなくとも、真心がこもっていて、お客様に美味しさと満足が届けられるスイーツを……という商品づくりでファンを増やしてきました。

店名の“Amo”は、ラテン語で「私は愛する」という意味の動詞に由来したもの。中国語の“阿默”は、その発音を当てています。店名ロゴの上部には、6枚の花びらを持つ花のモチーフ。これは“新鮮、健康、美味しさ、尊崇の念、喜び、分かち合い”という6つのキーワードの象徴なのだそう。

消費者に対する真摯な姿勢は、商品開発の場面にも。

消費者に対する真摯な姿勢は、商品開発の場面にも。
商品の研究開発に多くの時間と労力をかけていることも、ブランドのプライドを支える一要素。開発にはオーナー自らが率先して関わり、材料の配分を変えた試作品を作っては試食し……を繰り返すことで、健康的で新鮮、そして美味しい一品が誕生します。スイーツとして楽しむのはもちろん、一口ごとに、その高貴な味わいと喜びを感じてほしい。そしてその思いを皆と分かち合ってほしい。新作には、そんな思いが込められています。

一番人気は、甘さ控えめ&ローファットのチーズケーキ。

一番人気は、甘さ控えめ&ローファットのチーズケーキ。
10数種のスイーツは、いずれも甲乙つけがたい美味しさですが、人気商品は、商品第1号の「日本經典乳酪蛋糕(日本風チーズケーキ)」。しっとりフワフワな食感、さっぱり上品なチーズの風味が特徴ですが、健康に配慮し、糖分と脂肪分が控えめなのも支持される理由。たくさん食べても甘ったるくないと好評です。

バターの香りがふんわり広がる、オランダ風ケーキにもファン多数。

バターの香りがふんわり広がる、オランダ風ケーキにもファン多数。
定番シリーズでは「荷蘭貴族手工蛋糕(オランダ風ロイヤルバターケーキ)」も人気。上質な生乳から作られた最高級バターを使った12層のケーキで、オランダの伝統製法にのっとり、一層一層、手作業で焼くなど、手間隙かけて作られるスイーツです。バターの濃厚な香りとバウムクーヘンを思わせる歯ざわりが楽しめる一品に。

アーモンド風味のメレンゲで作る焼き菓子に新フレーバーが登場!

ニューフェイスでは、フランス菓子のダックワーズが人気です。オリジナル、ビタースイートキャラメル、ストロベリーの3フレーバーがあり、バターベースのジャムをパリッとした皮でサンド。一口かじると、サクサク&しっとり、2つの食感が楽しめます。こちらは冷蔵庫で冷やしていただくのがオススメ。

そして、昨年末には待望の新フレーバーが登場。ジャムの素材として選ばれたのは、鮮やかな緑色が目を引くシチリア島・ブロンテ産のピスタチオ。ブロンテ産ピスタチオは、の品質の高さと希少性から、世界的に注目が集まっている品種。厳選素材ならではの香りの良さを、ぜひ。

人気商品が結集。カフェを訪れるなら、アフタヌーンティーが必食。

萬華の1号店から始まり、その評判と共に店舗が増え、今では板橋、桃園、新竹、台中、高雄…と、全17の直営店を展開する「Amo阿默典藏蛋糕」。昨年10月には香港にも進出したほか、MRT(地下鉄)土城永寧駅の近くに、カフェ「阿默咖啡」をオープン。

こちらのカフェでは、ヨーロピアン・クラッシックな雰囲気の店内でコーヒーをいただく贅沢なひとときが楽しめます。イチオシは、Amoブランドのスイーツが一堂に会する、英国式アフタヌーンティーセット。まずはチーズケーキ、バターケーキ、ダックワーズと進んで、味わい豊かなイタリア風キャラメル・マスカルポーネ、ブラックチョコの苦みを効かせたスイス風クラッシック・ダークチョコレートケーキへ……と食べ進めるのがオススメなのだそう。

おわりに

贈り手の気持ちが伝わるギフトとしてのニーズも高いAmoブランド。「私は愛する」という名のブランドだけあって、出産のお祝い返しや結婚式の引き出物としても多くのローカルに選ばれています。トラベラーなら、日持ちするものを自分へのご褒美に。時間が許すようなら、ぜひカフェにも立ち寄ってみて。

◆Amo阿默典藏蛋糕-土城總店
住所:新北市土城區忠承路113號1樓
電話: +886-2-8076-3866

カフェ グルメ 台湾 海外 旅行