美味しい宿に泊まろう!京都のおすすめ料理宿4選その0

美味しい宿に泊まろう!京都のおすすめ料理宿4選

2017-02-02
97096 Point

image source: tabiiro.jp

旅行で宿泊する旅館を選ぶうえで、気になるのは料理の美味しさ。
その土地ならではの料理を味わうことがきる宿のご飯だからこそ、こだわりたいと思うものです。
今回は、独特の食文化が根づく京都で、料理がおすすめのお宿をご紹介いたします。

京都で料理が美味しいお宿①三木半旅館

京都で料理が美味しいお宿①三木半旅館

tabiiro.jp

京都市の中心部にある創業180年もの歴史ある老舗旅館が「三木半旅館」です。京阪・阪急・地下鉄烏丸線、地下鉄東西線の最寄駅からアクセスが良く、観光にもおすすめです。

気になる料理は、京都の現代の名工の料理長が腕を振るう本格的な京風懐石。京野菜をはじめとする旬の野菜や伊勢海老やクエなどの魚介をふんだんに使用し、創意工夫を凝らした逸品が並びます。他にも近江牛を使用した京風すき焼きなど、ボリュームも満点です。


◆三木半旅館
住所:京都府京都市中京区六角麩屋町角
電話番号:075-221-5189

京都で料理が美味しいお宿②海舟

京都で料理が美味しいお宿②海舟

tabiiro.jp

海から徒歩約2分という日本海を望む贅沢な場所にあるのが「海舟」。全室オーシャンビューで、四季折々で表情を変える夕日はとくに美しく、訪れた人を楽しませてくれます。

宿のキャッチコピーに“一晩泊まればトドになる”とあるように、食べきれないほどの豪華料理がこの宿の特徴です。丹後の漁港から近い立地ならではの、新鮮な旬の魚介類をここぞとばかりにいただくことができます。宿自慢の「豪快舟盛り海料理」なら、夏は地ウニ、カンパチ、イカ、マグロ、冬場はカニ刺しとそのときに一番美味しい魚介類を堪能できます。

お部屋食も対応していますので、ゆったりと日本海に浮かぶ漁火を眺めながら日本海の幸を満喫しましょう。


◆海舟
住所:京都府京丹後市網野町浜詰46-4
電話番号:0772-74-0825


京都で料理が美味しいお宿③京料理とお庭の宿 八千代

京都で料理が美味しいお宿③京料理とお庭の宿 八千代

tabiiro.jp

京都・南禅寺への参道に入ってすぐの場所にある「京料理とお庭の宿 八千代」。

正面玄関にある大きな提灯が印象的な宿で、門をくぐると「和」と自然の調和した空間が広がります。レストランは「料亭」ではなく「料庭」、京の粋が詰まった料理を庭園を眺めながら楽しめるのが特徴です。

季節感を大切にした料理は、食材だけでなく陶器や漆器にもこだわり、舌はもちろん目でも楽しめます。五節句や月の行事、祭事に合わせてつくられた月の献立や、京都の軟水とこだわりの素材でつくった「だし」など、繊細に仕上げられた京料理をぜひ五感で味わってみてください。


◆京料理とお庭の宿 八千代
住所:京都府京都市左京区南禅寺福地町34
電話番号:075-771-4148

京都で料理が美味しいお宿④寿海亭

京都で料理が美味しいお宿④寿海亭

tabiiro.jp

青い空に日本海の大海原を見下ろす丹後町間人(たんざ)の小高い丘に立つ小さなお宿、「寿海亭」。

全8室のアットホームな佇まいで、どのお部屋にも檜の浴槽の展望風呂が付いており、檜の香りに包まれリラックスしながら日本海の絶景を楽しむことができます。

お料理は、間人で水揚げされる新鮮な魚介類を中心に、素潜り名人がとってきた貝類、地元のおばあちゃんが育てた野菜など、地元の食材を使用した和食の数々。3月末までの冬季は松葉ガニの最高級ブランド「間人蟹」を味わえる「カニプラン」がおすすめです。


◆寿海亭
住所:京都府京丹後市丹後町間人3778
電話番号:0772-75-0168

おわりに

「京懐石」と呼ばれる、素材の持ち味を最大限に生かした繊細で丁寧な技巧がこらされた料理の数々。そんな味わい深い料理を目的に、旅に出るのはいかかでしょう。

京都府 宿 料理 旅行 国内 グルメ 飲食