パンダ好きにはたまらない。和歌山県「アドベンチャーワールド」の魅力その0

パンダ好きにはたまらない。和歌山県「アドベンチャーワールド」の魅力

2017-02-13
54664 Point

image source: tabiiro.jp

和歌山県にある「アドベンチャーワールド」はパンダの繁殖が連続して成功している、日本有数の複合型テーマパークです。他とは違う、アドベンチャーワールドならではの魅力に迫ってみました。

和歌山県のアドベンチャーワールドとは?

和歌山県のアドベンチャーワールドとは?

tabiiro.jp

和歌山県西牟婁郡白浜町にある「アドベンチャーワールド」は、“人間と動物と自然とのふれあい”がコンセプト。パンダの飼育数日本一を誇る「パンダラブ」、様々な陸の動物が過ごす「サファリワールド」、魚や可愛い海の動物たちのいる「マリンウェーブ」などの動物に出会えるゾエリアと、色々な乗り物に乗ることができるプレイゾーンの複合型のアミューズメント施設です。

パーク内には動物をテーマとしたレストランやカフェ、白浜半島や園内の動物にちなんだお土産なども販売されています。

友達同士やカップルはもちろんのこと、小さいお子様からおじいちゃんおばあちゃんまで楽しむことができる施設です。

やっぱりおすすめはパンダ!

やっぱりおすすめはパンダ!

tabiiro.jp

「アドベンチャーワールド」は、日本で一番パンダを飼育している施設。これまでに10頭以上のパンダの繁殖に成功しています。

ちなみに現在は、2016年9月18日に誕生したパンダの赤ちゃんの「結浜(ゆいひん)」がお母さんパンダの「良浜(らうひん)」とともに親子公開されています。ぜひ、すくすくと愛情を受けて育っている結浜ちゃんの姿を見てみてくださいね。

他にも双子パンダの「​桜​浜​(​お​う​ひ​ん​)​」​「​桃​浜​(​と​う​ひ​ん​)​」などたくさんのパンダがいるうえに、1日1回「パンダラブ」のバックヤードを見ることができる「パンダラブツアー」も行っていますので、パンダ好きの方は是非、参加してみてください。

水族館のイルカショーは一見の価値あり!

水族館のイルカショーは一見の価値あり!

tabiiro.jp

ビッグオーシャンエリアで行われている「マリンライブ」もおすすめです。通常のイルカショーとは少し異なり、MCがほとんどないのが特徴的。BGMと身振り手振りのみでイルカたちのパフォーマンスを見せてくれます。

10 頭のイルカによるパフォーマンスは見ごたえ充分!思わず見入ってしまう迫力です。また、例年GW中や夏休み期間中は「ナイトマリンライブ」を開催しているので、通常の営業時間を延長し、昼間とひと味違う動物たちの姿を見ることができますよ。

サファリパークも回ってみよう!

迫力ある肉食動物に、のどかな草食動物を間近で見ることができるのが「サファリワールド」。アニマルインストラクターの案内のもと、草食・肉食動物ゾーンをジープに乗って巡る「ジープサファリ探検ツアー」がおすすめです。普段は入れないバックヤードを見ることもでき、ライオンやチーターが暮らすアニマルロッジ見学や、ゾウへの餌やりなど貴重な体験ができますよ。

他にも、動物たちを間近に見れるウォーキングサファリや、列車タイプの専用車ケニア号でゆっくりと園内を周るツアーもありますのでお好みのツアーでサファリを思う存分楽しんでください。


◆アドベンチャーワールド
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
電話番号:0570-06-4481
営業時間:9:30~17:00
(期間によっては変更の場合があるので、公式サイトをご確認ください)
定休日:不定休
入園料(1DAY):大人4100円・セニア(65歳以上)3700円・中人(中・高校生)3300円・小人(用事・小学生)2500円



おわりに

アドベンチャーワールドでは、パンダやイルカ以外にもたくさんの動物に出会うことができます。
休日のリフレッシュに、お子さんとの遠足に、動物園や水族館ではなかなか見れない貴重で可愛い姿をぜひ見に行ってみてください。

和歌山県 アドベンチャーワールド テーマパーク 旅行 観光 国内 パンダ