次の温泉旅行におすすめ。泉質自慢!鹿児島の温泉宿4選その0

次の温泉旅行におすすめ。泉質自慢!鹿児島の温泉宿4選

2018-05-01
19751 Point

image source: tabiiro.jp

癒しのポイントとなる温泉ですが、次の温泉旅行はちょっと本格的に泉質で選んでみませんか?
今回は、鹿児島県の泉質自慢の温泉宿を4軒ご紹介します。

旅館 玉之湯

旅館 玉之湯

tabiiro.jp

薩摩の奥座敷に佇む「旅館 玉之湯」。
自家源泉から引かれる天然温泉は、炭酸イオンを豊富に含んでいるため、肌のクレンジングや保湿、美白の3つの効果が期待できる“トリプル美人泉”とも呼ばれているほどです。

県内でも屈指の“美人泉”は、大浴場や貸切湯(写真上)、内湯付きの特別室で24時間、源泉掛け流しで愉しめます。

客室はモダンで明るい雰囲気で、夕食には地元の旬の味覚とお酒が堪能できますよ。

宮之城温泉を満喫できる宿でやすらぎの時間を過ごしましょう。


◆旅館 玉之湯
住所:鹿児島県薩摩郡さつま町湯田1366-42
電話番号:0996-55-9111

こらんの湯 錦江楼

こらんの湯 錦江楼

tabiiro.jp

指宿温泉の宮ヶ浜に建つ「こらんの湯 錦江楼」は、錦江湾や桜島、知林ヶ島などの絶景が目の前に広がる宿です。

温泉は“美人の湯”とも呼ばれる最高級の天然温泉で、新陳代謝を活発にして肌がきれいになるそう。また、肩が“こらん”ことからその名がついたとおり、肩こりにも効くことが科学的に証明されているんです。

和モダンに統一された館内は心地良く、夕食では錦江湾で獲れた新鮮な魚介やコラーゲンたっぷりの黒豚、黒牛、黒薩摩鳥といった鹿児島ならではの味覚がいただけます。

美肌会席に美人の湯で、女磨きの旅へ。


◆こらんの湯 錦江楼
住所:鹿児島県指宿市西方4507
電話番号:0993-22-3377

ホテル京セラ

ホテル京セラ

tabiiro.jp

鹿児島県の中央に位置し、南霧島温泉の「ホテル京セラ」。建築家の黒川紀章氏が設計したスタイリッシュなリゾートホテルです。

開放的な大浴場(写真上)で愉しめる湯は、ホテル直下に源泉のある南霧島温泉です。
岩風呂や大型ジャグジーが愉しめる、水着で入れるアミューズメントスパも(ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始のみ営業)。

夜景が格別なバーやカフェ&ダイニングも揃っているので、ゆっくりと館内で癒しの滞在ができます。

洗練された空間で南霧島温泉を満喫しませんか。


◆ホテル京セラ
住所:鹿児島県霧島市隼人町見次1409-1
電話番号:0995-43-7111

垂水ベイサイドホテル アザレア

垂水ベイサイドホテル アザレア

tabiiro.jp

「垂水ベイサイドホテル アザレア」は、垂水港から車で約5分の海沿いにあるホテルで、すべての客室から海を眺められるのが自慢。

洋室やコテージ、和室、和洋室とバラエティ豊かに揃った客室も魅力です。

大浴場や貸切風呂に引かれている垂水温泉は、桜島のマグマによって温められた高隈山系の地下水。美肌効果が期待できるシルクのような肌触りが特徴です。

“美人の湯”と呼ばれる温泉に思う存分浸かる、リラックスステイを。


◆垂水ベイサイドホテル アザレア
住所:鹿児島県垂水市錦江町1-194
電話番号:0994-32-9195

鹿児島県 温泉 国内 旅行