【沖縄】沖縄の冬の風物詩!? 南国沖縄らしい鮮やかな桜を見に行こうその0

【沖縄】沖縄の冬の風物詩!? 南国沖縄らしい鮮やかな桜を見に行こう

2020-01-03
43913 Point

image source: tabiiro.jp

桜といえば3月下旬~4月頃に花を咲かせるのが一般的ですが、南国・沖縄ではなんと2月上旬から開花が始まります。満開のピンクの花を見ると、春の訪れを感じてなんだか気持ちもウキウキ。そんな春真っ盛りの沖縄を訪れた時に宿泊したいホテルを紹介します。

テラスからの絶景が素晴らしい「JR九州ホテル ブラッサム那覇」

テラスからの絶景が素晴らしい「JR九州ホテル ブラッサム那覇」

tabiiro.jp

「JR九州ホテル ブラッサム那覇」は、国際通りまで徒歩約1分という好立地なホテル。モノレールの美栄橋駅へも徒歩約5分と移動が楽で、観光拠点にぴったりです。沖縄各地の桜を見に出かけるのにとても便利ですよ。

ホテル最上階には、ライブラリーラウンジとテラスを完備。沖縄や九州、旅にまつわる本が充実していて、ここでゆっくり旅の計画を立ててみるのも面白そう。市街地を見下ろすテラスで、遠くに見える青い海を眺めながらコーヒーを飲むのも癒されます。館内にはリラクゼーションサロンも営業しているので、観光で疲れた体をもみほぐしてもらうのはいかがでしょうか。

ヨーロッパ調のモダンな雰囲気漂う「GRGホテル那覇」

ヨーロッパ調のモダンな雰囲気漂う「GRGホテル那覇」

tabiiro.jp

ヨーロッパ調の外観が素敵な「GRGホテル那覇」。夜はLEDイルミネーションでライトアップされ雰囲気たっぷり。ロビーや客室の内装もヨーロッパ調デザインで統一され、まるで海外のホテルに来たかのような錯覚を覚え、非日常で落ち着いた滞在が叶います。デラックスツインルームにはマッサージチェアが完備され、観光疲れの体を癒してくれること間違いなし。

お楽しみの朝食はバイキング形式。スタンダードな洋食メニューのほかに、チャンプルーや沖縄そばといった郷土料理も楽しめます。沖縄ならではのもてなしに、朝から幸せな気分を感じさせてくれますよ。

目の前はモノレール、1階にはレンタカー。移動に便利な「ホテルアザット那覇」

目の前はモノレール、1階にはレンタカー。移動に便利な「ホテルアザット那覇」

tabiiro.jp

モノレール安里駅の目の前という好立地な「ホテルアザット那覇」は、国際通りはもちろん、ディープな雰囲気漂う栄町市場へも徒歩約3分と足を伸ばしやすいホテル。栄町市場は飲み屋街としても知られ、夜は飲み歩きを楽しむことができます。

また、ホテル1階にはレンタカー店が入っているので、車で桜を見て回ろうと考えている人にとってはとても便利。滞在中はゲスト用スマートフォンを無料で貸し出してくれ、通信データ量を気にせず観光できるのもグッドポイントですね。

朝食は和洋ブッフェを用意。人気の焼き立てクロワッサンのほか、旬の食材を使った日本料理や沖縄料理も味わえます。

おわりに

まだまだ寒さの厳しい2月上旬は、沖縄に出かけて一足早い春を満喫しませんか? おすすめホテルに宿泊して、沖縄の桜ととっておきのホテルステイを楽しみましょう。

沖縄 宿