旅女子大満足!“美styleステイ”を満喫できる「ゆとりろ軽井沢」とはその0

旅女子大満足!“美styleステイ”を満喫できる「ゆとりろ軽井沢」とは

2017-04-18
277186 Point

image source: tabiiro.jp

憧れの高原・軽井沢の魅力と、美しくなるステイを満喫できるのがリゾートホテル「ゆとりろ軽井沢」です。居心地の良さはもちろん、女性が心から寛げるようなおもてなしが用意されています。

デザイン性が高く広々とした客室

デザイン性が高く広々とした客室

tabiiro.jp

「ゆとりろ軽井沢」の客室はどれも広々とつくられており、窓の外に見える軽井沢の自然も手伝って解放感は抜群。タイプは洋室、和洋室、和室から選べますが、どれもデザイン性が高くお洒落なところが素敵です。シンプルなつくりに、ソファや椅子の差し色でアクセントをつけられた空間は、居心地のいい雰囲気でリラックスできますよ。
特にスイートルームの特別室は69.1平米もあって、大勢で泊まることもできます。3名で利用できるデラックスツインでも38.9平米の広さ。ゆったりすごせます。

女性のための創作フレンチ

女性のための創作フレンチ

tabiiro.jp

夕食は、明るく広々としたガーデンレストランでいただく創作フレンチ。女性の美と健康を考えて作られたメニューは、地元の旬の食材を使い、メインを魚かお肉か選べるフルコース。優雅な気分に浸りながら、体にもいい料理がいただけます。

朝食も、地元の食材を使用した軽井沢ならではの洋食が用意されています。
卵にこだわった「会田卵のとろっとオムサラダ」や、焼きたてパン、自家製のリンゴバターなど、さわやかな1日がスタートできそうなメニューばかりです。

リラックスできる入浴施設

リラックスできる入浴施設

tabiiro.jp

落ちついた雰囲気の大浴場では、大きな窓から軽井沢の自然を思う存分眺められます。開放感あふれる入浴が愉しめますよ。
この春には岩盤浴もオープンする予定です。

さらに、女性に優しいホテルだけあって、入浴周りの施設が清潔で充実しています。大浴場の脱衣場は広く、洗面台のブースにはライトがあるのでゆったりと身支度ができますし、各部屋の浴室周りもお洒落でアメニティも充実していますよ。

暖炉のある癒やしのラウンジ

暖炉のある癒やしのラウンジ

tabiiro.jp

泊まったらぜひ訪れたいのが、暖炉のあるラウンジ「ボルサリーノ」です。
こだわりのウイスキーやソムリエの厳選したワインなどが置いてある、バースペースになっています。

冬は暖炉を囲んで、それ以外の季節もカウンターやソファで、ゆったりとリラックスしながら軽井沢らしい夜の時間を愉しめる、癒やしの空間ですよ。

軽井沢の自然の恵みを堪能しつつ、自分の美を磨く旅を「ゆとりろ軽井沢」で体験してみては。

◆ゆとりろ軽井沢
住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉1276
電話番号:0570-783-233
チェックイン:15:00 ※最終チェックイン20:00
チェックアウト:11:00

おわりに

「ゆとりろ軽井沢」は、オシャレで居心地のいい客室、細かいところまで配慮のいき届いたおもてなしに、軽井沢ならではの食材を使った体に優しい創作フレンチがいただける、女性に嬉しいリゾートホテルです。軽井沢で、優雅な休日を過ごしませんか?

ゆとりろ軽井沢 宿 魅力 旅行 長野県