寒さに“勝つ”! 地元ブランド肉を使ったとんかつを食べられるお店3選その0

寒さに“勝つ”! 地元ブランド肉を使ったとんかつを食べられるお店3選

2019-01-14
24612 Point

image source: tabiiro.jp

勝負事や受験など、気合を入れる時に食べるものといえば、「とんかつ」ですよね! 今年は、寒さに”勝つ”!ということで、地元ブランド肉を使ったとんかつを食べられるお店を3軒ご紹介します。

パクパク食べれちゃうヘルシーポーク「とんかつキララ」(岐阜)

パクパク食べれちゃうヘルシーポーク「とんかつキララ」(岐阜)

tabiiro.jp

ヘルシーポークを使ったとんかつが人気のお店「とんかつキララ」は、岐阜駅に直結しているので観光客も訪れやすい立地にある専門店です。丹精こめて育てられた「美濃ヘルシーポーク」は普通の豚肉よりもコレステロールが少ないのが特長です。肉質はきめ細やかで柔らかく、とんかつにしてもジューシーなのにあっさりといただくことができます。

一つひとつ丁寧に作られたとんかつは子どもからお年寄りまで幅広い世代に人気。店内はカウンター席とテーブル席があるゆったりとした造りなので、宴会や女子会などにも使えます。種類豊富なメニューと、木の温もりあふれる落ち着いた店内で、ジューシーなかつを大胆に頬張って。


◆とんかつキララ
住所:岐阜県岐阜市橋本町1-10-1 アクティブG2F
電話番号:058-269-4101
営業時間:11:00~21:30(LO21:00)
定休日:施設の休館日に準ずる



お肉から油までこだわりの逸品「勝味庵本店」(長野)

お肉から油までこだわりの逸品「勝味庵本店」(長野)

tabiiro.jp

長野県の国道20号沿いという車で訪れやすい立地にあり、地元でとんかつといえばこのお店!
といわれているほどの人気店が「勝味庵本店」です。豚肉は「岩中豚」や「富士桜ポーク」、「信州SPF豚」などの上質なお肉を厳選しています。パン粉はその日使う分だけを作る自家製で、油も3種類をブレンドしたこだわりのもの。特製の果実ソースをたっぷりつけていただきます。

看板メニューはとんかつながら、2代目が寿司店で修業していたこともあり、刺身にも定評があります。毎日使う分だけを仕入れるという、鮮度抜群のイワシ料理もぜひ味わってみて。


◆勝味庵本店
住所:長野県茅野市宮川1338-10
電話番号:0266-71-1777
営業時間:昼:11:30~14:00(フードLO13:30)、夜:17:00~21:00(フードLO20:30)
定休日:水曜日


多彩なメニューとボリュームが嬉しい「酔膳亭みちづれ」(広島)

多彩なメニューとボリュームが嬉しい「酔膳亭みちづれ」(広島)

tabiiro.jp

広島県の「酔膳亭みちづれ」は、日本海や瀬戸内海で獲れた新鮮な魚介のお寿司や刺身、そして北広島のブランド豚「芸北高原豚」のメニューが豊富に揃うお店です。広島県の中でも豊かな自然に恵まれている北広島町で育ったブランド豚「芸北高原豚」を使ったメニューは、豚丼や角煮、生姜焼き、から揚げ、豚しゃぶサラダなど多彩。中でもボリュームたっぷりの「芸北高原豚とんかつご膳」がおすすめです。


◆酔膳亭みちづれ
住所:広島県山県郡北広島町有田1556-1
電話番号:0826-72-0011
営業時間:昼:11:00~14:00、夜:16:30~22:00(LO21:45)※土曜日は11:00~22:00(LO21:45)、日・祝日は11:00~21:00(LO20:45)
定休日:第1・3水曜日※祝日の場合は変更有り



おわりに

寒さに“勝つ”! ということで、ブランド豚を使ったとんかつが食べられるおすすめのお店をご紹介しました。こだわり抜かれた味を、旅先でぜひ味わってみてください。

グルメ レストラン 旅行 とんかつ