大阪発の人気スイーツ店「PABLO」に

大阪発の人気スイーツ店「PABLO」に"ご当地チーズタルト"があった!?

2017-06-29
60714 Point
今までにないとろける食感で人気を集め、今では海外にもお店がある「焼きたてチーズタルト専門店PABLO」。最近は全国各地に出店するようになった「PABLO」が、地域限定のチーズタルトを創作しているのをご存じでしょうか。おなじみのチーズタルトを食べたことがある人も食べたくなる、レアなチーズタルトはどれも美味しそうですよ。

文/田口真由美
Photo/PABLO提供

その食感と味わいで魅了する、チーズタルト専門店

その食感と味わいで魅了する、チーズタルト専門店
「焼きたてチーズタルト専門店PABLO」は、大阪からスタートした、とろけるような食感で人気を集めるチーズタルトのお店。全国はもちろん韓国や東南アジアなど海外にも進出し、最近ではミニサイズを販売する「PABLOmini」やイートインもできるカフェも展開し話題を集めています。「PABLO」の人気の理由は、店内にオーブンがあり、いつでも焼きたてを提供しているということ。一部店舗を除き、ほとんどのお店は店頭で製造し、作っている様子を見ることもできます。

そこでしか食べられないご当地限定チーズタルト

そこでしか食べられないご当地限定チーズタルト
全国各地に店舗を展開するようになった「PABLO」が、チーズタルトの新たな展開として創作しているのが、さまざまな素材と組み合わせたご当地限定チーズタルト。愛知県の第一号店である「PABLO mini イオンモール長久手店」では愛知の名物、小倉トーストをイメージした「小倉マーガリンチーズタルト」を販売。粒あんがのったタルトの中には塩気の効いたマーガリンクリームが入っていて、チーズ生地の濃厚さと絶妙にマッチしています。大分の名産であるカボスのジャムやピールをあしらった「PABROmini大分のかぼす」(写真)は、大分アミュプラザ店限定。爽やかなカボスの風味が楽しめ、チーズとも好相性です。

ほかにも沖縄国際通り店限定の「PABLOminiちゅら恋紅芋」、岡山店限定の「バニラとレモンクリームのチーズタルト」など、全国各地で限定商品が登場しています。

意外にもチーズと好相性!和テイストのチーズタルト

意外にもチーズと好相性!和テイストのチーズタルト
最近はお茶を使ったスイーツが人気ですが、「PABLO」でもお茶とチーズタルトを組み合わせた、和風スイーツを販売しています。観光客でにぎわう京都八坂神社前店の限定商品は「栗とわらびもちの濃い宇治抹茶チーズタルト」。京都産の宇治抹茶を入れたチーズ生地の中にきな粉風味のわらび餅と栗が入っていて上品な味わいです。静岡店には風味豊かなほうじ茶を生地に入れた「薫るほうじ茶チーズタルト」があり、お茶の名産地ならではのチーズタルトを楽しむことができます。

イートイン店舗ならではの、できたて限定チーズタルト

イートイン店舗ならではの、できたて限定チーズタルト
「PABLO」にはイートインができるプレミアムカフェが2店舗あり、ここでも出来立てを食べられる店舗ならではの限定チーズタルトを発見。道頓堀店のカフェ限定「焼きたてミニチーズタルトたこ焼き」は、シュークリームをたこ焼きに見立て、ソースをチョコレートで、鰹節をアーモンドスライスで表現。大阪名物がスイーツになっています。
表参道店の限定メニューは「焼きたてミニチーズタルトカマンベール×クアトロフォルマッジ」。カマンベールのほか、モッツァレラやゴーダなど4種類のチーズをのせて焼き上げてあり、仕上げにはなんとイタリア産の黒トリュフ塩が添えられています。蜂蜜をたっぷりかければ、チーズの旨味とコクが詰まった贅沢なスイーツの完成です。


◆焼きたてチーズタルト専門店PABLO
電話番号:0120-398-033(平日10~17時)

旅行 グルメ PABLO チーズケーキタルト 地域限定 国内 スイーツ 飲食