2月限定! 「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」で楽しむ北欧フードフェアその0

2月限定! 「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」で楽しむ北欧フードフェア

2019-01-30
26727 Point
「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」では、2月1日(金)~28日(木)の期間限定で「北欧フードフェア」を開催します。北欧の生活スタイルが注目されている今、見逃せないイベントです。

北欧の今を料理で知る「北欧フードフェア」

北欧の今を料理で知る「北欧フードフェア」
2月1日(金)~28日(木)の期間限定で行われる「北欧フードフェア」が開催されるのは、「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」内のブッフェ・ダイニング「グランカフェ」。期間中の北欧のさまざまな料理を日替わりで楽しむことでます。

北欧といえば家具やインテリア、雑貨のデザインが注目をされているほか、最近ではデンマークの「ヒュッゲ」というライフスタイルも話題。今だからこそ、新鮮な魚介やお肉を使い、素材の味を活かした北欧料理に触れてみませんか?

日本人向けのアレンジも「ニシンとビーツのマリネ」

日本人向けのアレンジも「ニシンとビーツのマリネ」
北欧料理を代表する素材といえば、ニシンやビーツです。ビーツは鮮やかな赤い色が特徴の野菜。かぶや大根と似た見た目ながらもホウレンソウの仲間といえ、飲む血液といわれているほど栄養価の高い野菜です。

今回登場するメニューのひとつ、ノルウェー料理である「ニシンとビーツのマリネ」は、マヨネーズを加えることによって日本人の大人も子どもも食べやすいようにアレンジされています。

日本人にも親近感のある味わい「ローストサーモンとジャガイモのスープ仕立て」

日本人にも親近感のある味わい「ローストサーモンとジャガイモのスープ仕立て」
北欧料理のなかでも、日本人が親近感を覚えるのはフィンランドのお料理かもしれません。鮭とクリーミーなスープのハーモニーが新鮮な「ローストサーモンとジャガイモのスープ仕立て」など、日本人にもお馴染みの鮭やお米などを使ったものが多いのが特徴です。また、調味料として、フィンランド料理らしさを際立たせるハーブ・ディルが使われているのもポイントです。


◆北欧フードフェア
場所:ブッフェ・ダイニング「グランカフェ」(ホテル1F)
電話番号:047-355-5555
開催期間:2月1日(金)~28日(木)
時間:ランチブッフェ  11:30~14:30 (土日祝~15:00まで)
   ディナーブッフェ 17:00~23:00 (ラストオーダー~22:30まで)
料金:ランチ  大人3,600円(土日祝4,200円)、9-12才2,300円、4-8才1,600円
   ディナー 大人5,400円(土日祝6,000円)、9-12才3,500円、4-8才2,300円    
   ※2/20(水)ランチサンクスデー 1,000円OFF 大人3,600円→2,600円
   ※2/15(金)ディナーサンクスデー 2,000円OFF 大人5,400円→3,400円
    (ディナーサンクスデーは前日までの要予約)

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」は、千葉県舞浜にある東京ディズニーリゾートRのオフィシャルホテルです。バルコニーからは海やディズニーリゾートを眺められ、ホテルから出ている無料のシャトルバスでディズニーリゾートラインの「ベイサイド・ステーション」まで行けるほか、徒歩でもたったの約4分という近さです。子ども用のアメニティのある客室や、愛犬と一緒に宿泊できる客室なども揃っています。


◆シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
住所:千葉県浦安市舞浜1-9
電話番号:047-355-5555

おわりに

「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」で2月1日(金)~28日(木)の期間に行われる「北欧フードフェア」は、フィンランドやノルウェー、デンマーク、アイスランドなどのお料理が楽しめます。ほっとくつろげる北欧料理の数々を楽しみましょう。

東京 ホテル イベント 旅行 北欧 グルメ