美肌の湯・鳴子温泉の老舗!また訪れたくなる宿の4つのおもてなしその0

美肌の湯・鳴子温泉の老舗!また訪れたくなる宿の4つのおもてなし

2017-04-23
70130 Point

image source: tabiiro.jp

日本三大温泉にも数えられる鳴子温泉の老舗ホテル「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」の魅力をご紹介します。3種類の展望貸切風呂や料理、ホテルから近い観光スポットなどに注目してお届けします。

宮城県の鳴子温泉「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」のおもてなし①400年の歴史ある美肌の湯

宮城県の鳴子温泉「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」のおもてなし①400年の歴史ある美肌の湯

tabiiro.jp

400年もの歴史ある天然温泉「鳴子温泉」は、日本三大温泉で美肌の湯としても知られています。鳴子温泉は日本にある11種類の温泉のうち、9種類もあり全国的にも珍しい温泉。そんな鳴子温泉を楽しめる「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」は、「プロが選ぶホテル・旅館100選」にも選出された老舗宿です。優しさあふれるサービスの数々に、心温まる滞在ができると評判です。

宮城県の鳴子温泉「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」のおもてなし②3種類の展望貸切風呂

宮城県の鳴子温泉「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」のおもてなし②3種類の展望貸切風呂

tabiiro.jp

「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」では、3種類の展望貸切風呂「こはく」「もえぎ」「やまぶき」があります。一番特徴的な「こはく」は、5〜6人向けでシャワーが2つあり、バリアフリーにも対応。車椅子で浴室まで入室でき、ヒバ造りの浴槽近くに手すりもあります。「もえぎ」「やまぶき」は2~3人向けの空間でシャワー1つです。「もえぎ」は浴槽が信楽焼で緑色の円形陶器が特徴的で、「やまぶき」はヒバ造りの浴槽です。どの貸切風呂も展望がよく、12時から14時の間で、日帰り客も利用することができますよ。

宮城県の鳴子温泉「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」のおもてなし③鳴子や三陸の旬なグルメ

宮城県の鳴子温泉「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」のおもてなし③鳴子や三陸の旬なグルメ

tabiiro.jp

料理が選べる夕食は、お肉重視なら仙台牛を堪能できる「仙台牛A5膳」がおすすめ。季節に合わせた食材を使用した料理は、どれも絶品。盛り付けも美しく、すべて写真を撮りたくなるほどです。バラエティ豊かな食事から選べる夕食プラン、どれを選ぼうか迷ってしまうかもしれませんね。

宮城県の鳴子温泉「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」のおもてなし④様々なジャンルの観光スポット

「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」の近くには、様々なジャンルの観光スポットがあります。伝統こけしが約3,500本も展示されている「日本こけし館」、鳴子火山のカルデラ湖で日本有数の強酸性湖として知られる潟沼(かたぬま)など……。また、鳴子観光ホテルから徒歩1分、ホテルのフロントで無料入浴券がもらえる「滝の湯」も、あわせて行きたい温泉スポットですよ。


◆源蔵の湯 鳴子観光ホテル
住所:宮城県大崎市鳴子温泉字湯元41
電話番号:0229-83-2333


源蔵の湯鳴子観光ホテル 宮城県 宿 旅行 国内 温泉 鳴子温泉 露天風呂 貸切風呂