【台湾情報】エコロジカルなスマートホテルで新体験! サステナビリティ金賞「浮雲客桟KLOUD HOTEL」テクノロジーと革新的サービスが融合するホテルその0

【台湾情報】エコロジカルなスマートホテルで新体験! サステナビリティ金賞「浮雲客桟KLOUD HOTEL」テクノロジーと革新的サービスが融合するホテル

2024-07-05
2582 Point
文化の香りが色濃く漂い、李白の漢詩から着想を得た「浮雲客桟KLOUD HOTEL」もまたサステナブルな旅を追求しています。スマート化されたサービス、手頃な価格で高層階からの眺めが楽しめるビュッフェレストラン「雲百匯」など、どれもが忘れられない宿泊体験となることでしょう。
【台湾情報】エコロジカルなスマートホテルで新体験! サステナビリティ金賞「浮雲客桟KLOUD HOTEL」テクノロジーと革新的サービスが融合するホテルその1
持続可能性への意識が高まる中、「サステナブルな旅」は、これからの旅行にとって欠かせないトレンドになっています。旅行や宿泊を通してその土地の文化や特色を体験したい旅行者にお薦めしたいのが、台中にある「浮雲客桟KLOUD HOTEL」です。ホテルの名前は李白の漢詩に由来し、文化の香りが色濃く漂うこのホテルは、旅行者のための休息の場所というだけでなく、テクノロジーと自然が調和する模範であり、スマート化されたサービスを通して環境保護を実践しています。

浮雲客桟は台中の中心に位置し、すぐ近くにはにぎやかな逢甲商圏と台中中央公園があります。緑に囲まれた環境の中を進み、15階のレストランに到着すると180度見渡せる大きな窓いっぱいに台中の美しい景色が広がっています。緑あふれるこの場所は、特定の祝祭日には花火が上がり、休日には定期市やイベントが開催される台中市の行事や文化が集まる中心地です。中央公園に隣接する浮雲客桟は、高層階からの景色や夕日を眺めることができるホテルとしても人気を集めています。

浮雲客桟は2019年にオープンしました。ホテルの名前は唐代の詩人・李白の『送友人(友を送る)』の中にある「浮雲遊子意 落日故人情(漂う雲は旅する者の心を表し、沈む夕日は昔の友情を思い起こさせる)」という言葉に由来しています。浮雲客桟は旅行者にとって居心地の良い宿泊場所となるだけでなく、抜群のロケーションを活かして、台中の美しさを存分に探索できるホテルを目指しています。

スマート化したサービスでより良い宿泊体験を提供

浮雲客桟は革新的なスマート化されたサービスを提供し、サステナブルな環境保護の理念を掲げるホテルとして知られています。深刻な労働力不足に直面する中、浮雲客桟はハイテク技術でその問題を解決し、サービスの効率化と顧客体験を向上させてきました。KISSスマートサービスシステムは、ホテル内のさまざまな所で活用されており、自動チェックイン機、機械アーム「酷哥(KUKA)」、荷物サービスロボット「大浮(FUFU)」、備品サービスロボット「小雲(YOYO)」、AielloのAI音声アシスタントなど、チェックインからチェックアウトまでゲストの要望に素早く、的確に対応しています。
【台湾情報】エコロジカルなスマートホテルで新体験! サステナビリティ金賞「浮雲客桟KLOUD HOTEL」テクノロジーと革新的サービスが融合するホテルその3
まもなく「浮雲アプリ」も登場予定です。スマホがルームキー替わりになり、アプリでチェックインとチェックアウトの手続きができるサービスで、これまでのカウンターでかかっていた時間を大幅に短縮することができるようになります。

「呼吸するホテル」サステナブルな環境保護を実践

浮雲客桟は技術革新においてリードするだけでなく、サステナビリティも大切にしています。数年にわたり台中市の環境保護ホテル認証を獲得し、また、LEEDのゴールド認証を受けたグリーンビルディングとしても評価されています。浮雲客桟は、雨水循環システムを利用して庭の緑を整備し、次々に環境を生み出す「呼吸するホテル」としてゲストを魅了しています。浮雲客桟の総経理を務める許巧怡さんは「良い商品とサービスを提供し、ゲストを尊重することで人と人の間に信頼が生まれます。ゲストへの接客にホテルのホスピタリティを感じていただけると思います」と語っています。

最高の美食体験、15階のビュッフェレストラン「雲百匯」から眺めを堪能

高層階からの眺めと手頃な価格でおいしいビュッフェを堪能したいなら「雲百匯」がお薦めです。雲百匯では、リラックスできる快適空間の中で、新鮮食材を使った手の込んだ料理を味わうことができます。さらに素晴らしいのは、食事をしながら台中の夜景を楽しめる点です。ここでの体験は全てのゲストにとって忘れられない思い出となり、コストパフォーマンスを重視する方なら、値段以上の価値が実感できるはずです。
浮雲客桟は既存の施設をアップグレードするだけなく、台中駅の近くに2軒目を準備中で2024年の着工を予定しています。現在のスマート化されたサービスをさらに拡充させ、時代とテクノロジーの進歩に合わせてゲストの宿泊体験を向上させながら、さらにグリーンでスマートなホテルを目指していく予定です。
コストパフォーマンスに優れた浮雲客桟の平均的な宿泊料金は2000~2500元/部屋です。全174室ある客室のうち、91室がスタンダードツイン(ツインベッドのファミリータイプ)となっており、最大4人で宿泊することができます。周辺には緑あふれる大きな公園や逢甲夜市があり、ファミリーでの宿泊に最適なホテルとなっています。

◆浮雲客棧
電話:+886-4-2706-5855
住所:台中市西屯區西安街277巷59號
ホームページ:https://www.kloudhotel.com.tw/zh-TW

浮雲客棧

台湾 ホテル 台湾旅行 宿 宿泊施設