【愛知】GWは鉄道旅+グルメ旅へ。リニモ切符購入で「う祭り」入場券をゲット!その0

【愛知】GWは鉄道旅+グルメ旅へ。リニモ切符購入で「う祭り」入場券をゲット!

2021-04-26
7419 Point
毎年ゴールデンウィークに開催され、10万人以上が訪れるフードフェス「全日本うまいもの祭り」が、2021年、帰ってきます!「リニモ1DAYフリーきっぷ」を購入すればもれなく入場券がついてくるので、このゴールデンウイークは鉄道とグルメの旅を満喫しませんか?

う祭り

う祭り
毎年ゴールデンウイークに開催されている「全日本うまいもの祭り」略して「う祭り」は、日本全国からその土地の食文化を体験できる“うまいもの”が大集結するイベントです。去年は中止となってしまいましたが、今年は「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」での開催が決定しました!

2019年には約15万人もの人が訪れたイベントで、例年では約50店ものグルメブース、さまざまなステージイベント、子どもが喜ぶキッズパークもあるので家族みんなでのお出かけにぴったりのイベントです。

「リニモ1DAYフリーきっぷ」でお得に!

「リニモ1DAYフリーきっぷ」でお得に!
「全日本うまいもの祭り」では未就学児以外は大人1日券が700円、小学生1日券が300円の入場券が必要となりますが、入場料金をお得にする方法もあります!

チケットぴあや、セブンイレブン店内「マルチコピー機」、中日新聞販売店、ファミリーマート店内「Famiポート」、ローソン店内・ミニストップ店内「Loppi」では前売り券が購入できますが、大人ペア1日券1,200円、大人3名1日券1,800円も購入可能です。

また、大人800円、小児400円の「リニモ1DAYフリーきっぷ」を購入すると、開催期間中の好きな1日に使うことができる入場券がもれなく付いてきます。とってもお得なので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

“うまいもの”が大集結

“うまいもの”が大集結
「全日本うまいもの祭り」では、例年、各都道府県を代表するグルメがフードブースに出店します。コンテストなどはなく、ただただ野外で家族や友達と楽しくその土地の食文化をおいしく体験できるフードフェスとなっています。

今年の出店はまだ発表されていませんが、過去の例から見ていくと、北海道の味噌ラーメンや牛トロ丼、とろさーもんいくら丼、生メロンソフトクリーム、いかめし、生ウニ丼、仙台名物の厚切り牛タン串、米沢牛100%のハンバーグ、宇都宮の餃子、富山のブラックラーメンや能登ふぐ丼など、見逃せないグルメばかりです。

イベントも

イベントも
「全国うまいもの祭り」ではフードブースのほかに、イベントブースとキッズパークがあります。ステージではご当地キャラの登場や音楽ライブ、大道芸のパフォーマンスのほか、おいしいものを味わいながらゆったりと観覧できるイベントも例年開催されています。

キッズパークではトランポリンやアクアボールなど、入場券の半券を提示すれば無料で遊べる子ども向けのアトラクションなどがあるので、家族みんなが楽しめます。


◆全国うまいもの祭り
場所:愛・地球博記念公園(モリコロパーク) 大芝生広場
開催期間:2021年4月29日(木祝)~5月9日(日) 
時間:10:00~17:00(最終入場時間16:30)
料金:大人1日券700円、小学生1日券300円

おわりに

このゴールデンウイークは、「リニモ1DAYフリーきっぷ」で鉄道旅を楽しみつつ、同時発券される入場券で「全国うまいもの祭り」を楽しみませんか?青空の下でおいしいものを食べて、国内旅行気分を味わいましょう。

愛知 グルメ 鉄道 旅行