【茨城】「星野リゾート ベブファイブ(BEB5) 土浦」がオープンその0

【茨城】「星野リゾート ベブファイブ(BEB5) 土浦」がオープン

2020-02-23
89012 Point
“仲間とルーズに過ごす”がコンセプトの「星野リゾート BEB5」の新施設が、茨城の土浦にオープンします。テーマは“自転車を楽しむ”。サイクリストに喜ばれそうな環境やサービスが提供され、楽しいひと時が過ごせます。

軽井沢に続いて2軒目。❝自転車を楽しむ❞がテーマのホテル

軽井沢に続いて2軒目。❝自転車を楽しむ❞がテーマのホテル
星のや・リゾナーレ・界・OMOなど、数々のホテルブランドを展開する星野リゾートの5つ目のブランド「BEB5(ベブファイブ)」。「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」をコンセプトに、気の合う仲間たちと楽しいひと時を過ごせる場所を提供しています。

3月19日(木)には、茨城の土浦に「星野リゾート BEB5 軽井沢」に続いて2軒目の「星野リゾート BEB5 土浦」がオープン(※)。土浦では“ハマる輪泊”を合言葉に、自転車を楽しむホテルを提案します。近くには全長約180kmにもなる「つくば霞ヶ浦りんりんロード」があり、少し足を延ばせば牛久大仏も見に行けるなど、サイクリングを楽しむには絶好の環境が整っていますよ。

朝は、ホテル隣にある日本最大級のサイクリングリゾート「プレイアトレ土浦」内でオリジナルメニューの朝食をいただけます。また、カフェ・ベーカリー・洋食レストラン・中華スタンドといった多彩なジャンルの食事も楽しめますよ。

※グランドオープン日未定

自転車に乗ったままチェックインOK。寝る時も愛車と一緒

自転車に乗ったままチェックインOK。寝る時も愛車と一緒
ホテルへは、自転車に乗ったままチェックイン・チェックアウトすることが可能。外から自転車でそのまま乗り入れることができ、通路が広めなので自転車を押して歩いてもストレスになりません。サイクリストに優しい設計ですね。

チェックアウトは11:00ですが、ルーズさがコンセプトなだけあり多少の遅れはOKだそう。自分のペースで準備でき、万全の状態でサイクリングに出かけられそうです。

また、自転車を持ち込んで宿泊できる客室「サイクルルーム」も用意。壁には愛車をディスプレイできるラックが取り付けられ、インテリアの一部としても楽しめる。大切な自転車を誰かにいじられるかもしれないという心配もなく安心して過ごせます。

24時間自由に過ごせる「TAMARIBA」なら遅くまで騒いでも大丈夫

24時間自由に過ごせる「TAMARIBA」なら遅くまで騒いでも大丈夫
時間を気にせず自由に過ごせるBEB5の特徴の一つが、24時間営業しているカフェラウンジ「TAMARIBA」です。DJブースからはテンションの上がる音楽、巨大なスクリーンには海外ツーリングの映像が流れ、遅くまでワイワイ騒いでもOK。サイクリング後にお酒を飲んで打ち上げたり、ドリンクやスナックを持ち込んでソファでゆっくりおしゃべりしたりなど、思い思いの楽しみ方をしてみましょう。

また、愛車メンテナンスサービスやダイエットライドといった、様々なコンテンツの展開も予定。今からオープンするのが待ち遠しくなってしまいます。

おわりに

自転車乗りには嬉しいことずくめの「星野リゾート BEB5 土浦」。自転車のレンタルもできるから、マイ自転車を持っていなくてもサイクリングが楽しめますよ。友達と休みを合わせて、サイクルトリップを楽しんでみませんか?

星野リゾート オープン ホテル