"苔ガール"が急増中!ビギナーもハマる「星野リゾート」の滞在プランとは

2017-05-31
91754 Point
ミクロの世界で生きる賢い生き物、苔に魅了された「苔ガール」が最近急増中とか。そんな苔ガールのための「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」の滞在プランは、なんと今年で5年目を迎えるほどの盛況ぶり。今回は苔ガールからビギナーまで楽しめる「苔ガールステイ」の魅力をご紹介します。

苔ガールステイとは?

苔ガールステイとは?
苔ガールステイは、「苔が生きるミクロの世界」や「苔の観察が好き」「苔にちょっと興味が出てきた」という苔ガールから、ビギナーの方まで楽しめる宿泊プランなんです。日本には約1800種類もの苔が生息していて、そのうち、なんと約300種類もの苔が奥入瀬渓流に生息しています。そのため「日本の貴重なコケの森」にも選定されているんです。注目の苔観察スポットを贅沢に楽しめるステイ、それが「苔ガールステイ」なんです。

苔ガールステイの魅力ポイント①苔さんぽ

苔ガールステイの魅力ポイント①苔さんぽ
苔ステイの最大の魅力が「苔さんぽ」。奥入瀬渓流にルーペを持って入り、実際に苔を観察するミクロの世界のツアーが苔さんぽなんです。しかも、苔さんぽにはネイチャーガイドの方が同伴してくれるので、奥入瀬渓流の素敵なポイントを余すことなく楽しめます。

苔目線でミクロの世界を覗きこんでみると、普段は気づかない森の小さな住人に出会えたり、観察のために約1kmの距離を約2時間半をかけて歩いたりと、苔さんぽならではの楽しみ方があります。ゆっくりと流れる時間と苔、そして奥入瀬渓流の豊かな自然と、贅沢な苔さんぽを思う存分満喫して。

苔ガールステイの魅力ポイント②苔玉をお持ち帰り

苔ガールステイの魅力ポイント②苔玉をお持ち帰り
旅の思い出として「苔玉」をお土産として家に持ち帰ることができます。オプションで自分で好みの植物を選んで苔玉を作ることができるので、いっそう愛着が生まれますよ。旅の思い出とともに苔玉を持ち帰れば、忙しい日常に戻っても苔ガールステイでできた素敵な思い出とともに苔に癒されること間違いありません!

苔ガールステイの魅力ポイント③このプランだけしか滞在できない苔ルーム

苔ガールステイの魅力ポイント③このプランだけしか滞在できない苔ルーム
宿泊は苔ルームという部屋全体が苔をイメージした限定の客室が用意され、深い緑色で落ち着いた雰囲気の中、滞在することができます。

また、いっそう苔を感じられるようにと苔をイメージしたパーティーセットが部屋で味わえます。抹茶リキュールがベースの「苔カクテル」をはじめ、抹茶のスポンジケーキを粉末状にしてホワイトチョコレートムースの上に振りかけて、苔感を出した苔ムースなど、手の込んだオードブルが満載。

滞在中ずっと苔を身近に感じられる「苔ガールステイ」。苔好きでなくてもぜひ一度は体験してみては。


◆星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル「苔ガールステイ」
住所:青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
電話番号:076-51-1117
期間:2017年6月1日~8月31日(月曜日以外)
料金:1泊2食付・2名1室利用時 1人あたり35,720~(税・サ込)
定員:1日1室限定(2名まで)

「苔ガールステイ」の詳細はこちら

旅行 星野リゾート ホテル 苔ガール