【全国】秋に訪れたい「紅葉が綺麗な宿」6選その0

【全国】秋に訪れたい「紅葉が綺麗な宿」6選

2019-10-17
58141 Point

image source: tabiiro.jp

木々たちが色付き始める秋が近付いてきました。今年は、美しい紅葉を眺める旅に出かけてみませんか? 全国から紅葉が綺麗な宿をご紹介します。

ふうきの里(大分県)

ふうきの里(大分県)

tabiiro.jp

大分県・湯布院の山あいに位置する「ふうきの里」は、大自然に囲まれた隠れ宿。5つの客室、大浴場、食事処のすべてが自然に包まれ、まるで森の中にいるような気分で過ごせます。客室は離れになっているので、都会の喧騒を忘れてのんびりとした時間が味わえますよ。また、森の中には大小2種類の露天風呂があり、宿の名物である地下1,000メートルから汲み上げた自家温泉を堪能することが出来ます。

宿のさまざまな場所から美しく色づいた紅葉を間近に感じられる、まさに秋にぴったりな宿となっています。


だいこんの花(宮城県)

だいこんの花(宮城県)

tabiiro.jp

宮城県の「だいこんの花」は、山間にある1万坪もの敷地に18室の離れが点在する静かな宿です。蔵王連峰を望み、自然林の中にあるので山の紅葉を眺めたり、紅葉の森の中を散策しながら秋の時間を楽しめます。

離れの客室にも専用露天風呂があるほか、散歩道に沿って源泉かけ流しの4つの貸切風呂もあるので、たっぷり癒されることができますよ。

紡 東寺西門前(京都府)

紡 東寺西門前(京都府)

tabiiro.jp

京都の観光名所「東寺」の近くにある京町家を使った一棟貸しの宿「紡 東寺西門前」。1日1組限定なので、周りに気兼ねすることなく、ゆっくりと過ごせるのが魅力です。

風情のある露天風呂があり、季節を感じる庭を眺めながらの湯浴みが楽しめます。この日本庭園は客室からも眺められるので、季節を感じながら美しく色づく紅葉をじっくりと堪能しましょう。


八幡平マウンテンホテル(岩手県)

八幡平マウンテンホテル(岩手県)

tabiiro.jp

岩手県の「八幡平マウンテンホテル」は、絶景で知られる八幡平の自然の中にあるホテルです。秋は山々の紅葉を眺めたり、マウンテンレジャーを楽しんだりして絶景を堪能できます。

露天風呂からは八幡平の山並みを一望できるので、昼には山々の紅葉を眺めつつ、夜には満天の星空を眺めながらの入浴がおすすめ。草紅葉や森の大橋など、紅葉の名所も近くにあるので東北の紅葉名所巡りはいかがでしょうか?


静かな森と明治・大正離れの宿 環翠楼(新潟県)

tabiiro.jp

新潟県の「静かな森と明治・大正離れの宿 環翠楼」は、明治から守られてきた広大な森の中に10の離れが点在する宿です。創業から受け継がれている木造の名建築のなかで、日常の喧騒を忘れて寛ぎの時間が過ごせます。

約6,000坪もある庭園は四季折々の美しさがありますが、秋の錦のような紅葉の中を歩けば心の底から癒されます。読書が楽しめる応接間からも庭園が望めるので、ゆったりと紅葉を眺めることも出来ますよ。


お宿 花風月(熊本県)

tabiiro.jp

熊本県の「お宿 花風月」は、約1,600坪の敷地に全室露天風呂付の離れが点在する隠れ宿。大浴場「滝見の湯」は、滝つぼの目前に露天風呂が備えられた九州でも屈指のロケーションを誇る温泉です。秋には紅葉する木々の間から流れ落ちる滝を見ながらの入浴が楽しめます。

地元の食材を堪能できる会席料理は肥後牛や馬肉、川魚など季節によって献立が変わるほか、自家製のお米が人気です。


おわりに

この秋に行きたい、紅葉がキレイな宿を全国からご紹介しました。紅葉を眺めながら温泉に入ったり、紅葉の森の中を散歩したり、純粋に紅葉を楽しむだけの時間をつくって、秋の旅をめいっぱい満喫してみませんか?

ホテル 紅葉 全国 旅行