宿を応援!先払いでお得に宿泊できるサービスを利用しようその0

宿を応援!先払いでお得に宿泊できるサービスを利用しよう

2020-06-03
31756 Point
新型コロナウイルス流行の影響で、観光業は大ダメージ。外出自粛のため観光客がいなくなり、多くの旅館やホテルがいまも経営難で苦しんでいます。そんな宿泊施設を救うために、先払いで購入できるお得なチケットが販売されています。今すぐ旅行の計画は立てられない、という人も、支援をかねて未来の旅行のために購入しませんか。

宿泊日を後から自由に決められる「ひとときパス」で、未来の旅行計画を立てよう

宿泊日を後から自由に決められる「ひとときパス」で、未来の旅行計画を立てよう
旅行に行きたいけど、いつになったら行けるようになるのか分からない……。でも、落ち着いたら、旅行に行って素敵な旅館やホテルで過ごしたいですよね。オンライン宿泊チケット販売サービスの「ひとときパス」では、未来で使える旅館やホテルの宿泊チケットをひとときパス限定の特別価格で販売中。宿泊日を後で自由に決められるので、ウイルスの流行が終息した後、ゆっくり予定を立てられます。

購入方法はいたって簡単。ひとときパスのサイトにログインして、宿泊したい宿のチケットを購入すればOKです。後は有効期限内に宿泊日を決めて、直接予約をしてください。宿泊当日にフロントでチケットを提示するだけなので、現地での手続きもスムーズです。この機会に、泊まりたかったあの宿の宿泊権を先取りしちゃいましょう。

▶ひとときパス

新たな時代の安心な旅文化のために「#あとで宿泊」で宿の”今”を支援しよう。

新たな時代の安心な旅文化のために「#あとで宿泊」で宿の”今”を支援しよう。
新型コロナウイルスが落ち着き「さあ旅行に行こう!」となった時、宿泊先が閉業していたら元も子もありませんよね。そうならないためにも、”今”経営に不安を抱えている宿泊施設を応援できるのが「#あと宿」です。

施設を応援したい支援者は、未来で使える宿泊チケットを購入。チケットは有効期限内であれば好きなタイミングで利用できます。旅館やホテルに対しては、購入されたチケットに応じて部屋代の約5割程度が支払われ、実際の宿泊後、残りの宿泊費+応援金(寄付)も受け取れるので、今が勝負時の施設への応援になるはずです。

▶あと宿

有効期限2年。老舗旅館がクーポン券付きのお得な利用券を販売

有効期限2年。老舗旅館がクーポン券付きのお得な利用券を販売
美肌の湯や温泉湯どうふで有名な佐賀県の嬉野温泉。そこで江戸時代から営業している老舗温泉旅館の「大村屋」から、お得なクーポン券付きの利用券が販売されています。1万円クーポン付きの10万円利用券・5千円クーポン付きの5万円利用券・3千円クーポン付きの3万円利用券と3種類あり、利用当日の食事やお土産の購入時に利用できます。

有効期限は通常半年のところを、たっぷり2年間。コロナウイルスの流行が落ち着いてからゆっくり計画を立てることができます。宿泊だけでなく日帰りプランにも適用できるので、気軽に利用してみてください。

◆旅館大村屋
住所: 佐賀県嬉野市嬉野町嬉野町大字下宿乙848
電話番号:0954-43-1234
※申し込みはメールになりますので、公式サイトをご確認ください。

おわりに

旅館やホテルは今、厳しい状況に立たされています。いつか自由に旅行に行くことのできる日が来た時のために、困っている宿泊施設をお得なサービスで応援しませんか? そして、このコロナ騒動が終わったら、思う存分旅行を楽しみましょう。

宿 コロナ 支援 旅行