【2月5日オープン!】 「星野リゾートBEB軽井沢」で気楽な“ルーズ旅”を楽しもうその0

【2月5日オープン!】 「星野リゾートBEB軽井沢」で気楽な“ルーズ旅”を楽しもう

2019-02-05
72699 Point
2月5日に軽井沢にオープンした「星野リゾートBEB軽井沢」は、20代の若者がもっと旅を楽しめるようにというコンセプトで作られた宿です。まるで友達の家のようにくつろげるスペースを気軽に楽しんでみませんか?

「星野リゾートBEB軽井沢」とは

「星野リゾートBEB軽井沢」とは
2月5日にオープンした「星野リゾートBEB軽井沢」は、まるで気の合う友達の家にいるように気軽に、そして自由に過ごせることをコンセプトにしたホテルです。予定をきっちり決めずにその場のノリでやりたいことをしたり、ごろごろしながら語り合ったり。そんなルーズな旅を楽しめる、若者のための気軽で肩肘の張らない滞在が可能です。

裸足でくつろげる客室

裸足でくつろげる客室
客室は、居心地の良さと使い勝手の良さを重視した造り。中でも注目したいのが「YAGURA ROOM」です。上段はベッド、下段はソファの櫓のような作りになっていて、いつでものんびりと過ごせます。畳敷きなので、裸足で寛げるのも魅力です。

また、35歳以下を対象1泊1室16,000円(税込)の「35歳以下エコひいきプラン」を実施。2人で行けば1人8,000円、3人だと1人5,000円と少し。若者には嬉しいプランです。

いつでも使えるカフェ&バー

いつでも使えるカフェ&バー
パブリックスペース「TAMARIBA(たまりば)」にはオープン・クローズ時間がなく、解放スペースとしていつでも使うことができます。飲食物の持ち込みも可能なので、食べ物をつまみながらのんびりと語り合うのもおすすめです。

カフェ&バーにもオープン・クローズ時間がないので、起きた時間が何時だとしても朝食をとることができます。朝のフレンチトーストや、夜のクラフトビール、コーヒーなどを好きな時間に好きな場所で楽しめます。客室に持ち帰って食べることも、天気のいい日には外で食べることもできるので、その日の気分や天気によって決められるのが嬉しいですね!

その日の予定はその日に決めるBEBならではの遊び方

その日の予定はその日に決めるBEBならではの遊び方
「星野リゾートBEB軽井沢」では、気楽に旅をするために予約の必要なアクティビティなどもありません。今イチオシの遊びやワークショップ、ここでしかできない体験などを、予約不要で、気が向いたときに行うことができます。

徒歩圏内にある「星野リゾート トンボの湯」も無料で何回でも利用が可能です。また、周辺には個性的なレストランやショップなどもあるエリアなので散策も楽しめます。


◆星野リゾートBEB軽井沢
住所:長野県北佐久郡軽井沢町星野
アクセス:JR軽井沢駅からタクシーまたは西武観光バスで約15分

「星野リゾートBEB軽井沢」公式サイトはこちら

おわりに

「星野リゾートBEB軽井沢」は、気楽な旅を楽しめる居心地のいいホテルです。部屋でごろごろするもよし、お酒を飲みながら語り合って、気が付いたら寝落ち……なんていうのもよし。旅の予定に捕らわれることなく、自由な滞在ができる新しいホテルの形を、ぜひ体感してみてください。

軽井沢 ホテル 長野 旅行 星野リゾート