11/29は「いい肉」の日! 贅沢なお肉のお取り寄せ4選その0

11/29は「いい肉」の日! 贅沢なお肉のお取り寄せ4選

2019-10-15
36603 Point

image source: tabiiro.jp

11月29日は、ごろ合わせから「いい肉」の日とされています。ということで、たまには家で贅沢にいい肉を食べましょう! 家でゆっくりと心ゆくまで、お店の味を堪能できる、高級肉のお取り寄せをご紹介します。

飛騨牛の最高級品をおうちで

飛騨牛の最高級品をおうちで

tabiiro.jp

「飛騨牛 最高5等級 ロース・肩ロース すき焼き・じゃぶしゃぶ用」は、飛騨牛と養老山麓豚の通販を取り扱う「養老ミート」のお取り寄せ商品。切りたてで鮮度抜群のお肉です。飛騨牛は澄んだ空気ときれいな水、豊かな自然に恵まれた岐阜県で育てられた銘柄牛で、今や海外でも人気のあるブランドです。バラ色の赤身と脂身のバランスのいい霜降りは、肉の芸術品ともいわれています。

その飛騨牛の中でも最高等級である5等級の高級部位であるロース、肩ロースを切り分けました。スキヤキやしゃぶしゃぶ用としてぴったりのお肉です。

飛騨牛 最高5等級 ロース・肩ロース すき焼き・じゃぶしゃぶ用

甘みとコクが特徴の高森和牛 

甘みとコクが特徴の高森和牛 

tabiiro.jp

「高森和牛 特上焼肉」は、山口県の稀少銘柄である高森和牛のバラまたは肩・もものお肉です。高森和牛は芳醇で、香り豊かな肉質が特徴。「平成28年第12回全国牛枝肉コンクール」では日本一の「名誉賞」を受賞しています。

そんなお肉を焼き肉用に切り分けたのがこの商品。甘みとコクがあり、山口県内では広く信頼され親しまれています。黒毛和牛のようなジューシーさ、やわらかな肉質、まろやかなコク、香りのよい脂がのった山口県自慢の逸品です。

高森和牛 特上焼肉

牛豚どちらも味わえる贅沢ステーキセット

牛豚どちらも味わえる贅沢ステーキセット

tabiiro.jp

「山形牛・米の娘ぶた贅沢ステーキセット」は、山形県のブランド和牛である山形牛と、「大商金山牧場」のブランド豚である米の娘ぶたの2つが味わえるステーキセットです。山形牛はきめが細かく、濃厚でまろやかな赤身の味と舌にのせたときの柔らかさが特徴の銘柄牛。柔らかい霜降り肉のとろけるような口どけが楽しめます。

米の娘ぶたは臭みがなく、すっきりとした甘さの豚肉です。塩や胡椒でシンプルに味付けた調理法が合う贅沢なセットなので、お肉そのものの味を存分に味わいたいときにぴったりです。牛と豚の食べ比べをしたいときにもおすすめですよ。

山形牛・米の娘ぶた贅沢ステーキセット

幻の部位・シャトーブリアンのステーキ

幻の部位・シャトーブリアンのステーキ

tabiiro.jp

「松阪肉ヒレステーキ」は、日本三大和牛である松阪牛を堪能できる贅沢な一品です。その中でも、柔らかい食感ときめ細やかな霜降りの最高級部位であるシャトーブリアンを使ったヒレステーキです。シャトーブリアンは1頭からとれる量が少ないので希少価値が高く、幻の部位とも呼ばれています。

この商品を取り扱っている「名産松阪肉朝日屋」は松阪牛を一頭買いし、自社工場で松阪肉に加工している安心のお店で、熨斗などにも対応しているのでギフトにも最適です。

松阪肉ヒレステーキ

おわりに

11月29日の「いい肉」の日にちなんで、ちょっと贅沢なお肉のお取り寄せをご紹介しました。特別な銘柄のお肉をおうちで試してみませんか?

お取り寄せ グルメ 旅行