【オープン情報】渓谷ビューが美しい「グランドブリッセンホテル定山渓」が7月1日開業その0

【オープン情報】渓谷ビューが美しい「グランドブリッセンホテル定山渓」が7月1日開業

2021-05-14
110804 Point
北海道の渓谷ビューを客室や露天風呂などから楽しめる「グランドブリッセンホテル定山渓」が2021年7月1日(木)に開業します! ホテルのどこに居ても四季折々の自然を感じられる、リフレッシュにぴったりのホテルとなっています。

グランドブリッセンホテル定山渓

グランドブリッセンホテル定山渓
「グランドブリッセンホテル定山渓」は定山渓温泉街の豊平川沿い、渓谷を望む高台に立つホテル。館内のどこに居ても四季折々の自然の美しさを感じられるのが魅力です。

建物の随所には江別レンガや道産松材などの北海道らしい素材が使われており、館内は洗練された居心地の良い空間。フロントには最先端の自動精算機が採用されています。さらに客室やレストランなど館内各施設には、フロントの自動精算機と連動したITシステムが導入され、便利で快適な滞在を叶えているのも嬉しいですね。また、高温度の温泉熱源を活用した技術によって、温室効果ガス排出の抑制を実現した、環境にも配慮された宿となっています。

天然温泉をはじめ、エステサロン、北海道食材を堪能できるレストラン、ゆったりと時を過ごせるライブラリーなど、館内施設も充実しています。

自慢は渓谷ビュー

自慢は渓谷ビュー
「グランドブリッセンホテル定山渓」の一番の魅力は、館内のどこに居ても四季折々の渓谷ビューが楽しめることです。まずホテル自体が自然の真っただ中にあるような広々とした敷地に囲まれていて、ホテルエントランスへ続くアプローチは豊かな木々に飾られています。

ロビーには大きな窓があり渓谷を見渡せ、大浴場には渓谷をパノラマの絵のように眺められる露天風呂、その大浴場に直結しているサロンとリラクゼーションスペースからも渓谷を望めます。

展望風呂付きの贅沢な客室も

展望風呂付きの贅沢な客室も
「グランドブリッセンホテル定山渓」には全68室の客室があり、客室タイプは展望温泉付のラグジュアリー、ユニバーサルツイン、和洋室、ツイン、スタンダードツインの5タイプとなっています。そのうち58室には展望温泉が備わっているので、いつでも新鮮な温泉を目の前に広がる眺望とともに楽しめます。

すべての客室には快適なベッドや独立洗面台が備わり、大きな窓から絶景を眺めながら、静かな環境のなかで心地良く過ごせるようになっています。


レストランとカフェ

レストランとカフェ
「森のレストラン」では、北海道の豊かな恵みの素材を活かす、シンプルな調理法で調理した料理の数々が楽しめます。夕食はコンビネーションコーススタイルとなっていて、メイン料理をシェフがテーブルを回ってサーブし、ここでしか味わえない名物料理を提供します。渓谷を望むカウンター席やテーブル、ボックス席、個室のほかキッズスペースを完備した席もあるので安心です。

カフェバー「ラベンダー」では、渓谷カウンターやボックス席で四季折々の自然を眺めながら、カクテルとともに大人の時間を過ごせます。


◆グランドブリッセンホテル定山渓
住所:札幌市南区定山渓温泉東4丁目328
電話番号:0120-489-353(平日 9:00 〜 18:00)
チェックイン:14:00
チェックアウト:11:00


おわりに

「グランドブリッセンホテル定山渓」は、四季折々の渓谷ビューを眺めながら天然温泉や北海道グルメを楽しめるニューオープンのホテルです。予約は3月より開始しているので、ぜひお早めにチェックしてみてください。

オープン ホテル 北海道 旅行