旅行のプロも絶賛!美人の湯と満天の星を愉しめる宿「昼神の棲 玄竹」その0

旅行のプロも絶賛!美人の湯と満天の星を愉しめる宿「昼神の棲 玄竹」

2017-03-04
98741 Point

image source: tabiiro.jp

長野県南部の阿智村にある昼神温泉。
入浴すると肌がしっとりする“美人の湯”と、満天の星を愉しめる豊かな自然が魅力的な温泉郷です。
今回は、旅行業界からの評価も高く、オープンから着々と注目度を高めている温泉宿「昼神の棲 玄竹(ひるがみのすみか くろたけ)」の魅力について紹介します。

日本の伝統建築とモダンなインテリアが融合した空間

日本の伝統建築とモダンなインテリアが融合した空間

tabiiro.jp

長野県の昼神温泉にて、2013年6月にオープンした「昼神の棲 玄竹」。

日本の伝統的な建築美とモダンなインテリアが融合した建物が特徴で、旅館新聞新社主催の「プロが選んだ日本のホテル・旅館100選&日本の小宿」の2016年版、2017年版に2年連続で紹介されるなど、今注目されている宿のひとつです。

訪れるとまずゲストを出迎えてくれるのが、目印となる大きな會門。そこをくぐれば、大正浪漫の雰囲気漂う、非日常的な空間が広がります。

満天の星を愉しめる露天風呂が付いた客室

満天の星を愉しめる露天風呂が付いた客室

tabiiro.jp

い・ろ・は・にの4つの棟からなる全17の客室。広々としたスペースで、落ち着いた雰囲気の和室は、日ごろの疲れを開放し、ゆっくりと羽を伸ばすのには最適な場所です。

なかでもい・ろ・はの3棟の客室には、客室専用の露天風呂が付いており、周りを一切気にすることなく、好きな時間に温泉を利用できます。

また長野県阿智村は、環境省の全国星空継続観察で「星が最も輝いて見える場所」第1位に輝いた絶好の星空スポットでもあります。ゆったりと温泉に浸かりながら、満天の星を愉しんでみてはいかがでしょうか。

とろりとした泉質が自慢の“美人の湯”を愉しめる充実の設備

とろりとした泉質が自慢の“美人の湯”を愉しめる充実の設備

tabiiro.jp

とろりとした泉質が自慢で、入浴後にしっとりとした肌触りになることから、“美人の湯”とも呼ばれている昼神温泉。

大浴場や露天風呂はもちろん、い・ろ・はの3棟にある露天風呂付き客室や貸切風呂など充実した設備が揃います。

會門の2階にある貸切風呂では、宿の目の前に流れる阿知川の眺望を眺めながら、ゆっくりと温泉に浸かることができます。チェックインの際に先着で予約を受けているので、利用したい方はお早めに。

オープンキッチンの食事処でいただく旬の創作料理

オープンキッチンの食事処でいただく旬の創作料理

tabiiro.jp

オープンキッチンの食事処「おあがりて」では、木の温もりと柔らかな灯りに照らされた、安らぎの空間で季節の創作料理をいただけます。

アルプスサーモン、信州産黒毛和牛、山菜など長野県産の旬の食材を多く取り入れた料理は、味は然る事ながら見た目でも愉しませてくれると高い評判を呼んでおり、リピーターになるゲストも多いのだとか。

和食の技術を受け継ぎつつ、より美味しい料理を目指して工夫を凝らした、料理人渾身の逸品をぜひ味わってみては。


◆昼神の棲 玄竹
住所:長野県下伊那郡阿智村智里331-8
電話番号:0265-43-5111
チェックイン/チェックアウト:15:00/11:00

長野県 昼神温泉 温泉 宿 旅行 貸切露天風呂 星空 美人の湯 国内 露天風呂 天体観測