第1位は?2016年版また行きたい「無料観光スポット」トップ10その0

第1位は?2016年版また行きたい「無料観光スポット」トップ10

2016-12-05
279604 Point

image source: tabiiro.jp

旅行の専門サイトであるTripAdvisor(トリップアドバイザー)が、「TripAdvisor Best Free Attractions Ranking 2016」として無料の観光スポットのランキングを発表しました。
お金をかけなくても楽しめるので、要チェックですね!

第1位:JAL工場見学~SKY MUSEUM~

日本航空が社会活動の一環として行っている「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」では、空の仕事やJALの歴史が学べます。また、本物の飛行機を間近で見ることもできます!

説明が丁寧で、普段は見られない裏側を知れる、最後にストラップをお土産としてもらえるなど、満足度が高いことが第1位に輝いた理由のようです。

◆JAL工場見学~SKY MUSEUM~
住所:東京都大田区羽田空港3-5-1 JALメインテナンスセンター1
電話番号:03-5460-3755(9:30~16:30)
見学時間:10:00~11:40、11:30~13:10、13:00~14:40、14:30~16:10(1日4回)
閉館日:年末年始
申し込みはインターネットのみ

第2位:オキちゃん劇場

沖縄県の海洋博公園で行われる「オキちゃん劇場」は、青い海をバックに海洋博公園のアイドルであるイルカのオキちゃんが楽しいショーを見せてくれるものです。

水の中のイルカをガラス面を通してみることでイルカの生態を学べる「ダイバーショープール」もあります。

通常イルカショーは鑑賞料を払って見るものですよね。ですが「オキちゃん劇場」なら無料でかわいいイルカのショーを楽しめますよ!


◆オキちゃん劇場
住所:沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
電話番号:0980-48-2748
イルカショー開催時間:11:00~ 13:00~ 14:30~ 16:00~
ダイバーショー開催時間:11:50~ 13:50~ 15:50~
イルカ観察会:10:00~ 11:30~ 13:30~ 15:00~

第3位:東京都庁舎

新宿にある東京都庁舎は、地上202メートルの高さにある展望台が無料で開放されています。東京都心のど真ん中の展望台からは、東京の街が一望できるので外国人観光客にも人気です。

第一庁舎の北展望室は、9時半から22時半まで開放しているため、西新宿の夜景を無料で見られる点も魅力。展望室だけでなく、職員食堂も利用できるなど、実は隠れた名スポットといえそうです。


◆東京都庁舎
住所:東京都新宿区西新宿2-8-1
電話番号:03-5320-7790
開館時間: 9:30~23:00
休室日:・南展望室 第1及び第3火曜日
  ・北展望室 第2及び第4月曜日
  ※祝日に重なる場合は開室し、その翌日休室
  ※年末年始(12月29日~31日、1月2日及び3日)及び都庁舎点検日は両展望室とも休室

第4位:アサヒビール博多工場

「アサヒビール博多工場」は、博多駅から一駅のところにあり、駅からも徒歩3分という工場にしてはとてもアクセスのいいところにあります。ビール製造の工程を説明してくれ、試飲もできるんです。

インターネットから予約日、時間などを指定して予約することができますが、土日祝日は見学ができても工場が動いていないので注意してくださいね。


◆アサヒビール博多工場
住所:福岡県福岡市博多区竹下3-1-1
電話番号:092-431-2701
所要時間:90分

第5位:桂離宮

最高の日本庭園と言われている京都の桂離宮は、あらかじめ予約すれば来園可能。約1時間、桂離宮内を解説しながら案内してもらえます。

建物の由来、歴史、文化など、詳しく知ることができるのに無料なのはお得ですよね。日本庭園美の集大成を、ぜひ自分の目で確かめてみてくださいね。


◆桂離宮
住所:京都府京都市西京区桂御園
電話番号:宮内庁管理部管理課参観係03-5223-8071(直通)
宮内庁京都事務所参観係075-211-1215(直)
定員:各回35名
開始時間:9:00~ 10:00~ 11:00~ 13:30~ 14:30~ 15:50~
所要時間:60分

第6位:ホテルニューオータニ庭園

「ホテルニューオータニ」のシンボルともいえる日本庭園は、400年以上の歴史を持っています。東京名園のひとつに数えられていて、池泉回遊式と呼ばれる庭園になっています。

都会にあるとは思えない広さを誇り、枯山水や灯籠など、見どころがたくさんあります。ライトアップなどもあるので、都会の喧騒を忘れて美しい自然にひたってみましょう。


◆ホテルニューオータニ庭園
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 
電話番号:03-3265-1111 
開演時間:6:00~22:00

第7位:黒部ダム

国内最大級の迫力とスケールが堪能できる「黒部ダム」の高さはなんと186メートル!

毎秒10トン以上もの水が噴き出されているため、水煙と轟音を観察することができます。観光期間は春から秋、放水期間も細かく決まっているので、調べてから行くことをおすすめします。


◆黒部ダム
住所:富山県中新川郡立山町芦峅寺
電話番号:0261-22-0804

第8位:成田山公園

千葉県成田市にある新緑と紅葉の名所である「成田山公園」にも、素晴らしい日本庭園があります。新勝寺大本堂の裏の丘陵地を利用して作られた公園で、16万5000平方メートルもの広さがあります。

春には梅まつり、秋には紅葉が見ごろになるので四季折々それぞれの楽しみ方ができ、日本の四季を心ゆくまま堪能できるスポットとなっています。


◆成田山公園
住所:千葉県成田市成田1
電話番号:0476-22-2111

第9位:修学院離宮

京都にある「修学院離宮」は、借景の手法を取り入れた庭園として、日本を代表する庭園となっています。造営は17世紀中ごろで、上・中・下の三つの離宮で構成されています。

広大な土地に緑があふれ、四季折々の風景が楽しめる場所でもあります。18歳未満は見学不可となっているので、よくある観光地のようににぎやかではないのも、選ばれている理由のひとつかもしれませんね。


◆修学院離宮
住所:京都府京都市左京区修学院藪添
電話番号:075-211-1215
参加所要時間:80分
定員:各回50名
開始時間:9:00~ 10:00~ 11:00~ 13:30~ 15:00~

第10位:ニッカウヰスキー余市余市蒸溜所

北海道にある「ニッカウヰスキー余市蒸溜所」でも、無料の見学会を行っています。ガイド付きなので、より詳細な工場の歴史を知ることができます。

また、こちらでも工場見学の後に試飲が可能。ウイスキーだけでなくノンアルコールの飲み物も用意してあるので、車でも行くことができますよ。


◆ニッカウヰスキー余市蒸溜所
住所:北海道余市郡余市町黒川町7-6
電話番号:0135-23-3131
所要時間:90分

おわりに

もう一度行きたくなる無料の観光スポットは、工場見学や庭園など、充分に楽しめるところがいっぱいあります。
見学のメリットは無料なだけでなく知識が得られることなので、積極的に参加してみてはいかがでしょうか?


【関連記事】【どうしても冬に訪れたい場所10選】海外に誇るニッポンの世界遺産

2016年7月に、日本の世界遺産登録数は20になりました。よく話題にあがるので名前は知っている...

ランキング 観光 無料 トリップアドバイザー 無料 話題 おすすめ