関東でイチゴ狩りができるスポット4選その0

関東でイチゴ狩りができるスポット4選

2017-02-15
46286 Point

image source: www.facebook.com

冬から春にかけて、イチゴ狩りの季節がやってきました♪
甘くて美味しいイチゴは小ぶりでたくさん食べられる、果物狩りの王道ですよね。
今回は東京から気軽に足を運べる関東圏内のイチゴ狩りスポットをご紹介します。

マザー牧場

マザー牧場

www.motherfarm.co.jp

千葉県にある「マザー牧場」はたくさんの自然や動物に触れられる人気スポットです。そしてこれからの季節はいちご狩りでも大人気。マザー牧場の「いちご園」は7段式水耕栽培という立体型の栽培をしているので、自分の背丈にあった高さで摘み取ることができ、子どもから大人まで、無理なく楽しむことができますよ。

摘み取れる品種は時期や日にちによって異なりますが、「紅ほっぺ」「やよい姫」「章姫」「栃乙女」「もういっこ」と人気の品種5種を栽培。いちご狩りは5月下旬までの予定です。


◆マザー牧場
住所:千葉県富津市田倉940-3
電話番号:0439-37-3211
時間:  
1月/土日祝9:30~、平日10:00~
2月~5月/土日祝9:00~、平日9:30~


マザー牧場

ストロベリーハウス

ストロベリーハウス

www.geocities.jp

海老名市のいちご農園が集まるストロベリーロードの中でもいち早くいちご狩りが始まるのが「ストロベリーハウス」です。立ったままイチゴ狩りが楽しめ、通路も広いので車いすやベビーカーでも楽しむことができます。イチゴ狩りは30分の時間制。ヘタまで真っ赤な食べごろのイチゴを贅沢にいただきましょう。


◆ストロベリーハウス
住所:神奈川県海老名市中河内1120
電話番号:046-238-2750
営業時間:10:00~なくなり次第終了(8:30より先着順受付)
営業日:土日祝

ストロベリーハウス

おおぱぱの苺や

「おおぱぱの苺や」は完全予約制のイチゴ農園。イチゴの状況によってお客さんの数を決めているので、全員が慌てずに充分摘むことができるのが嬉しいですね。水耕式・土耕式の2つの温室を完備し、どちらも立ったまま摘み取りができます。完全予約制なので、行ってみたら人数制限でできなかった!という心配もありません。事前にインターネットで予約をしてくださいね。



◆おおぱぱの苺や
住所:神奈川県平塚市根坂間124番地
営業日:火曜 木曜 土日

おおぱぱの苺や

ふじみストロベリー

ふじみストロベリー

www.geocities.jp

郊外にあるイチゴ園が多い中で、駅から近くてアクセスが便利なのが「ふじみストロベリー」です。高低、2段式栽培で、小さい子どもでも低い位置で摘み取れるのが嬉しいところ。時間は30分の食べ放題、イチゴが無いときはお休みのため、必ず事前に公式ホームページをご確認ください。イチゴの販売もしているので、お土産に買って帰ることもできますよ。


◆ふじみストロベリー
住所:埼玉県富士見市勝瀬1083
電話番号:080-4125-0283
営業時間:10:00~15:00なくなり次第終了
営業日:1月~6月中、ホームページで確認してください

ふじみストロベリー

おわりに

いちごがなっている様子は可愛くて、見ているだけでも楽しいですよね♪
またフルーツはいくら食べても罪悪感がないのも嬉しいところです。
季節を感じるいちご狩りに足を運んでみてはいかがでしょうか。

いちご 狩り 関東 観光 スポット レジャー 体験 果実 旅行 国内 千葉県 神奈川県 埼玉県