【旅色コンシェルジュが提案】いちご狩りやお花摘みを楽しむ あたたかな春を見つける旅その0

【旅色コンシェルジュが提案】いちご狩りやお花摘みを楽しむ あたたかな春を見つける旅

2020-02-29
39824 Point

image source: tabiiro.jp

こんにちは! 旅色コンシェルジュです。今年は暖冬の影響で、ぽかぽか陽気の多い2月。旬のイチゴ狩りやお花摘みに出かけて、春を先取りしませんか? 今回は、首都圏からアクセス良好な日帰り&宿泊プランを3つご紹介します。

あたり一面が黄色い絨毯「ひと足先に春を感じる 房総日帰りドライブ旅」

あたり一面が黄色い絨毯「ひと足先に春を感じる 房総日帰りドライブ旅」

tabiiro.jp

千葉県・房総半島は、首都圏からのアクセスが良好で日帰り旅に人気のエリア。特に温暖な気候で知られる南房総は、1月から開花し始め、2月にはたくさんの花を咲かせる菜の花畑が点在する地域です。

旅は、鮮度の高さが自慢の地魚回転寿司が食べられる富浦ICからスタート。2019年4月にオープンした「とみうらカフェ」に立ち寄って、ドライブ中の軽食をゲットするのもおすすめです。途中、「南総里見八犬伝」に登場する里見氏の居城を散策したら、いよいよ「菜な畑ロード2020」でお花摘み! 長靴とハサミはレンタル無料なので、ご安心を。

「ひと足先に春を感じる 房総日帰りドライブ旅」の詳細をチェック

濃いピンク色が川沿いを染める「河津桜で春うらら 伊豆でポカポカ温泉旅」

濃いピンク色が川沿いを染める「河津桜で春うらら 伊豆でポカポカ温泉旅」

tabiiro.jp

東京駅から踊り子号で約2時間30分、暖かな河津に到着です。お昼はさっそく、地元の特産の金目鯛を贅沢に味わいましょう。旬の魚に舌鼓を打ったら、河津川沿いの約4kmに約850本が咲く「河津桜まつり」へ。地場産品や地元の名物料理を販売する約150店の出店も、桜と一緒に楽しみましょう。

宿は河津駅にほど近い、「かね吉一燈庵」。こちらの最大の特徴は、天然温泉100%の大露天風呂を貸し切りにできること。チェックイン当日までに申し込みをすれば1組1,500円(50分)で利用可能です。大きな湯船でゆったりと寛いで、2日目の散策に備えて。

「河津桜で春うらら 伊豆でポカポカ温泉旅」の詳細をチェック

子供と楽しめるスポットがいっぱい「栃木で甘いイチゴ狩り! 子連れで行く日帰り旅」

子供と楽しめるスポットがいっぱい「栃木で甘いイチゴ狩り! 子連れで行く日帰り旅」

tabiiro.jp

イチゴの生産量日本一を誇る栃木で、旬のイチゴ狩りはいかがでしょう? 佐野藤岡ICから車で約20分。「スローライフリゾート いちごの里ファーム」では、甘くてジューシーな「とちおとめ」や大粒の「スカイベリー」が30分食べ放題。ほかにも、ジャム作り体験やケーキ作り体験など、子供と楽しめるメニューが盛りだくさん。

昼食は、地元の味・佐野ラーメンや佐野餃子を食べてエナジーチャージ。「佐野プレミアム・アウトレット」では良いものをおトクにGETできるので、たくさん買い込んでも車に積んでしまえば、帰りもラクラクです。

「栃木で甘いイチゴ狩り! 子連れで行く日帰り旅」の詳細をチェック

旅プランの相談もお待ちしています!

旅プランの相談もお待ちしています!

concierge.tabiiro.jp

私たち旅色コンシェルジュは、旅行の目的や行き先に合わせて、国内観光のプランを無料でご提案するサービスを行っています。細かな要望にもできる限りお応えしますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

「旅色コンシェルジュ」とは?

おわりに

今回は、暖かな春を先取りできる旅プランを3つご紹介しました。どれも、首都圏からアクセス良好なエリアばかりなので、日帰りでも旅行気分が味わえる場所ばかり。目的に合わせて、行き先を選んでみてくださいね。

いちご イチゴ お花 菜の花 日帰り 旅行