旅行費用をつくりたい!1年で100万円貯めるための貯金術とはその0

旅行費用をつくりたい!1年で100万円貯めるための貯金術とは

2015-12-10
1583582 Point

image source: cdn.pixabay.com

"1年に1回は、ぱーっと旅行にでも行きたい!でもそんなお金ない!"という方も大丈夫★
今からでも遅くない、100万円貯める貯金術を10個ご紹介します。

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その1》計画を立てる

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その1》計画を立てる
まずは、「1年で100万円貯める」という目標設定が大切です。「目標達成したら○○に旅行に行ける」という自分へのご褒美も、「ここに行ってあれを食べる!」など、具体的にイメージしておくと良いでしょう。

次に、現在の自分の収入額を正確に把握します。100万円を1年で貯めようと思うと、1ヶ月に8万3千円貯めなければなりません。それを頭に入れ、自分に必要な貯金術をこれから紹介する方法からピックアップしてみてください☆

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その2》住居を見直す

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その2》住居を見直す
貯金というと「節約」という文字が浮かびますが、実は日々のちょっとした節約ではあまり大きな成果は現れません。

それよりも、毎月の固定費を見直した方がお金がぐっと浮いてきます。一番大きな固定費は「家賃」です。

貯金がなかなかできない人は、思い切って今より家賃の安いところへ引っ越してみてはいかがでしょうか。一人暮らしの方は、1Kなど必要最低限の広さが狙い目。オートロック防犯対策や清潔感にはこだわりつつ、築年数や駅歩に少し妥協して物件を探してみましょう。

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その3》車を見直す

次に見直す固定費は、「車」です。車は、車検、税金、ローン、保険、ガソリン代…、というようにとってもお金がかかる代物です。

思い切って手放す!ことができたら一番良いのですが、地方だと特に、車がないと生活できないというジレンマがありますよね。

そこで見直したいのが、通勤距離と維持費とローンの比較です。通勤距離が比較的短い方は、冬場を除いて自転車通勤ができないか検討しましょう。

維持費とローンを比較した場合、使う頻度によっては「人気があって車体価格が高い軽自動車」より、「維持費は高いけど、中古で安く手に入る普通車」の方が安く済むという場合もあります。

この機会に、自分の車の乗り方を1度じっくり見直してみてはいかがでしょうか。

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その4》保険やローンを見直す

保険やローンなども、プロから見ると無駄な出費をしている場合があります。

保険の窓口やファイナンシャルプランナーなどに相談して、賢くて上手な保険やローンの組み方に改善してみましょう。

必然的に自分の生活も見直すことになるので、無駄のないシンプルなライフスタイルを手に入れることにも繋がります。

100万円の目的の為だけではなく、これからの長い人生の為にメスを入れるんだと思って、しっかり見直してみてください☆

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その5》通信費を見直す

固定費の中で意外と大きな割合を占めているのが「通信費」です。

パソコン・タブレット・携帯と、端末を複数持つ人が増えてきましたが、どれかひとつに絞ることができないか検討してみてください。

または、安くてお得なプロバイダーに乗り換える、SIM携帯を使う、携帯のプランを変える、などの方法で料金が抑えられることもありますので、自分の生活に合った通信方法を探してみましょう☆

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その6》副収入を得る

いくら節約をがんばっても、収入額の問題で毎月の貯金目標額となる8万4千円には届かないという方は、副収入を得る方法を考えてみてはいかがでしょうか?

最近では、パソコンで仕事ができるお仕事マッチングサイトというものが注目されています。さまざまな企業が、簡単なお仕事を中心に発注し、募集をかけているものです。

その他にも、フリマやハンドメイドの出品などで収入を得られるサイトなども数多くあります。空いている時間にコツコツ稼ぐことができるので、子育て中の方にもおすすめです☆

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その7》定期預金

確実に貯める方法は、やっぱり定期預金です。

1ヶ月生活し、残ったお金を貯金するのではなく、最初に貯金額を自動で天引きしてくれる定期預金なら、何も考えなくても自然と貯金できます。

ある程度収入はあるのに、全然お金が貯まらない!という方にぴったりです。

また、種類も多く、金利などの違いがあるので、専門家に聞いてから自分にあった定期預金を始めると良いでしょう★

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その8》500円玉貯金

普段の習慣として、500円玉貯金をする癖をつけておくと意外と大きな額が貯まります。

小銭がじゃらじゃらと貯まっていく様子を楽しみながら貯金できますし、自然と無駄遣いを減らすことができます。

途中で開けることができないタイプの貯金箱や、500円玉貯金専用の、コレクションタイプの貯金箱などがおすすめ。趣味として始めれば、気づいたときには貯金額の足しに一役買ってくれますよ★

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その9》ローンを組まない

リボ払いやカードローンなど、種類も借りる額も様々なものがありますが、一括して「ローン」を組まないようにしましょう。

貯金をすると決めたら、ローンを組むような買い物はしないこと。服や雑貨、装飾品、外食などに、見栄を張ってカードローンで決済するのはやめましょう。

シンプルで分かりやすい収入と支出を毎日続ける為にも、借金はしないに越したことはありません☆

1年で旅行費用100万円を貯めよう!貯金術《その10》現金払いで

おさいふケータイなどの登場で、お金をネット上やカードにチャージして管理する人が増えてきました。

とっても便利なので使いこなすことができれば、ポイントなどもお得に貯められるのですが、慣れていない人は、コンビニなど小さなお店では現金払いの方が無駄遣いを防止できます。

ポイントが貯まるよりも、無駄なお金を使わない方が確実にお金が貯まります。気軽に支払うことができるシステムで散財しそうな方は、現金払いを徹底するようにしましょう☆

おわりに

1年で100万円貯める貯金術のご紹介をしました。1度がっつりと自分の生活を見直した後は、無理なくストレスがないように継続することが貯金のコツです。
旅行に行くために、貯金を新しい習慣にしてみましょう♪

旅行 費用 貯金 貯蓄術 方法