北大路魯山人の名作に出合える宿。北陸の名湯・山代温泉で贅沢ステイその0

北大路魯山人の名作に出合える宿。北陸の名湯・山代温泉で贅沢ステイ

2017-07-08
58326 Point

image source: tabiiro.jp

石川県の「あらや滔々庵」は、北陸の名湯・山代温泉を堪能できる由緒正しい老舗温泉宿です。閑静なたたずまい、自然の美しさ、歴史を感じる宿で、和の情緒を感じる滞在をしてみませんか。

「あらや滔々庵」の魅力とは①数寄屋風の和室

「あらや滔々庵」の魅力とは①数寄屋風の和室

tabiiro.jp

「あらや滔々庵」の客室は全部で18。そのほとんどが山庭に面していて、情緒を感じる数寄屋風の室内から、四季折々の景観美を眺められるようになっています。露天風呂付客室は9部屋あり、源泉からひいた温泉を一人占めする贅沢な時間を過ごせます。
北大路魯山人の名作に出合える宿。北陸の名湯・山代温泉で贅沢ステイその2

tabiiro.jp

芸術家・北大路魯山人に愛された「御陣の間」は、朱塗りの壁と漆柱の凛とした雰囲気が魅力で、歴史を感じられます。

「あらや滔々庵」の魅力とは②風情豊かな大浴場

「あらや滔々庵」の魅力とは②風情豊かな大浴場

tabiiro.jp

地下数十メートルから湧き出ている源泉を使用した温泉を風情豊かな湯船で楽しめる点も、贅沢ステイを叶えてくれるポイントです。檜とヒバの香りに癒されつつ、情緒ある湯浴みを堪能しましょう。
北大路魯山人の名作に出合える宿。北陸の名湯・山代温泉で贅沢ステイその4

tabiiro.jp

「山畔池泉式庭園」という、全国から収集された自然木と銘木で作られた庭の中にある露天風呂で、美しい庭を目の前にしながら入浴できるのも魅力。「特別浴室」では源泉のミストが浴場に漂っていて、熱いお湯とぬるめのお湯を交互に入ることによるメディテーションスパが体験できます。

「あらや滔々庵」の魅力とは③加賀の食材を堪能

tabiiro.jp

「あらや滔々庵」では、加賀の食材を取り入れ、手を入れすぎず、飾り立て過ぎない料理を提供しています。料理の良さを引き立てる、器の良さを前面に活かした盛り付けにも注目したいところ。地元陶芸家による九谷焼や山中塗、“魯山人写し”の器とともに極上のひとときを味わえますよ。

tabiiro.jp

冬は加賀橋立漁港のズワイガニをフルコースで。こちらもゲストから好評なので、時期をずらして再び宿泊したくなりますよね。

「あらや滔々庵」の魅力とは④歴史を感じる宿

tabiiro.jp

「あらや滔々庵」は、前田家歴代藩主入湯の宿として始まって以来、18代も続いている老舗宿。そのため、館内のそこかしこに歴史を感じさせる調度品があります。
とくに、北大路魯山人の初めての陶芸作品といわれる赤絵皿といった名作を展示するなど、魯山人にゆかりがあります。
実は、「あらや滔々庵」の館主がまだ無名だったころの魯山人の才能を才能を見出し、書画や看板を注文するなどして生活を支えていたのです。そのため、北大路魯山人も好んで逗留し、多くの作品を残しました。至るところにアートが溢れている、芸術好きの人にはたまらない宿ですね。


◆あらや滔々庵
住所:石川県加賀市山代温泉湯の曲輪
電話番号:0761-77-0010


あらや滔々庵 旅行 宿 石川県 温泉 山代温泉 露天風呂 国内 アート 露天風呂付客室 源泉かけ流し