2月14日は美術館でお得な“アフター5”を。こだわりチョコも期間限定販売その0

2月14日は美術館でお得な“アフター5”を。こだわりチョコも期間限定販売

2018-02-10
21670 Point
東京・丸の内にある「三菱一号館美術館」では、現在「ルドン―秘密の花園」展を開催しています。さらに、2018年2月8日(木)~5月20日(日)の会期中、館内にあるミュージアムショップ「Store 1894」ではヨーロッパで見つけたこだわりのチョコレートを販売。バレンタインにチョコを贈りたいけれど、いつも同じようなものしか見つからない…という方にぴったりです!

毎月第2水曜日は「アフター5女子割」デー

毎月第2水曜日は「アフター5女子割」デー
「三菱一号館美術館」では、毎月第2水曜日を「アフター5女子割」に設定し、開館時間を21時まで延長し、17時以降、女性(一般・当日)の来場者は当日入館料が一律1,000円に(他の割引との併用不可)。様々なライフスタイルの女性がゆっくりと美術鑑賞を楽しめるようにと、このようなサービスを行っています。

2月の第2水曜日は14日、ちょうどバレンタインデーに当たります。なかなか時間が取れず、美術館に足を運べないという方や、待ち合わせまでの空き時間があるという方はぜひ! 

現在開催中の展覧会は、「ルドン―秘密の花園」。ルドンが描いた植物にスポットライトをあてた、世界で初めての展覧会です。幻想的な作品を、じっくりと鑑賞してみてください。

帰り際に、ミュージアムショップ「Store 1894」に立ち寄るのをお忘れなく!

ヨーロッパで見つけたチョコレート

ヨーロッパで見つけたチョコレート
ミュージアムショップ「Store 1894」では、「ルドン―秘密の花園」展に合わせてヨーロッパで見つけたこだわりのチョコレートを販売。

1902年創業のプレスタは、二つのロイヤル・ワラント(英国王室御用達の認定証)を授与していたことのある、故ダイアナ妃も愛したチョコレートの名店。看板商品のトリュフチョコは今でも創業当時のオリジナルレシピで手作りされています。店内には、シャンパントリュフ、アールグレイトリュフなど全5種類を用意しています。


◆PRESTAT(プレスタ)
価格:3,402円(税込)
2月14日は美術館でお得な“アフター5”を。こだわりチョコも期間限定販売その3
美しい自然に囲まれたフランス中部の小さな農家で手作りされているチョコレート。原材料は100%オーガニック、食品添加物も一切使用していません。乾燥させた花びらで彩られた見た目は、まるで絵画のよう。ミント、クランベリーなど様々なフレーバーがあるので迷ってしまいそう。


◆CHOC’FLEUR(ショックフルール)
価格:756円〜2,592円(税込)
2月14日は美術館でお得な“アフター5”を。こだわりチョコも期間限定販売その4
「Store 1894」は、展覧会グッズや三菱一号館美術館のオリジナルグッズを中心に、世界中から集めた上質でオーセンティックな商品がバリエーション豊かに並ぶミュージアムショップです。展覧会の鑑賞券を持っていなくても、出入りは自由。お気に入りのアイテムを探してみてください。


◆Store 1894
住所:東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館美術館1F
電話番号:03-3212-7155
営業時間:10:00~18:00 ※祝日・振替休日除く金曜、展覧会会期中の最終週平日は21:00まで
休業日:毎週月曜(祝日・振替休日・展覧会会期中最終週の場合は開館)、年末、元旦、展示替え期間 ※美術館の開館時間に準ずる。

おわりに

今回ご紹介したチョコレート以外にも、「Store 1894」では企画展開催に関連し、ルドンが多く描いた植物や自然といったモチーフのアイテムを取り揃えています。本展出品作《起源》と《夢の中で》がプリントされたエコバッグも登場しているので、店内をいろいろ見て回るのも楽しいはずです。

【関連記事】本物の滝がナガシマスパーランドに出現!?NAKED最新アート展が3月開催

ネイキッドが手掛ける水族館でも海でも体験できない「光の深海」を探検する最新の体験型デジ...


【関連記事】クロアチアの観光名所「失恋博物館」が「別れの博物館」として日本初上陸

クロアチアにある「別れの博物館」は、愛する人との何らかの関係が終わりを迎えた時、その時...

美術館 観光 旅行 国内 東京都 都内 アート 芸術 チョコ バレンタイン