楽しみながら自然に貢献! 沖縄で「サンゴ保護活動」もできるマリンアクティビティはいかが?その0

楽しみながら自然に貢献! 沖縄で「サンゴ保護活動」もできるマリンアクティビティはいかが?

2019-03-30
35175 Point
沖縄の美しいサンゴを護る体験が含まれた「サンゴ保護活動プラン」が、ホテル「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」のアクティビティプランとしてスタートします! ビーチレジャーを楽しみながら自然保護に貢献できる、沖縄と沖縄の海をもっと好きになれるプランです。

恩納村は、サンゴの村!

恩納村は、サンゴの村!
「サンゴ保護活動プラン」を販売する「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」がある恩納村は、世界一サンゴにやさしい村を目指す「サンゴの村」宣言を行っています。村民ひとりひとりが自然環境への意識を持ち、保全と育成を行い、地域資源を活かした恩納ブランドを確立しようとする動きです。

その中で、「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」は2003年からサンゴの保全活動団体「チーム美らサンゴ」の立ち上げに携わり、サンゴの天敵駆除や水中のクリーン活動、苗の植え付けなどを行っています。サンゴは魚のすみかになったり、海岸を護る防波堤の役割をしていれる大切な存在。レジャーを楽しみながら、年々悪化しているサンゴを取り巻く状況の改善に貢献してみませんか?

サンゴ保護活動をしよう

サンゴ保護活動をしよう
「サンゴ保護活動プラン」では、恩納村漁港内にあるサンゴ養殖場で「沖縄におけるサンゴの現状」を学び、環境保護の大切さを勉強します。まずは、ひとりひとりが環境への意識を高めることが大切です。

続いて、サンゴ養殖場でサンゴの苗を作る体験。サンゴ保全活動を直接手伝うことができるので、環境保護への意識が一層高まるはず。養殖場からホテルのビーチまで散策し、散歩を楽しみながらビーチをきれいに保つことがサンゴの保護になることを教えてもらいます。

サンゴ畑観察ツアー

サンゴ畑観察ツアー
そしていよいよ、海で養殖されているサンゴ畑の観察ツアーへ出発! 観察ツアーは、シュノーケリング、ダイビング、「サブマリンJr.Ⅱ」という海中展望船に乗るプランの3種類。海に入るのに抵抗がある人は“動く水族館”といえるサブマリンJr.Ⅱに乗って優雅に、ダイビングやシュノーケリングならより身近にサンゴの状況を観察することができます。

参加費の一部はサンゴ保全活動に寄付されるほか、このツアーに参加した人向けにレストラン「アクアベル オールデイダイニング」での食事が特別料金でいただけるなどの特典も。サンゴを学び、観察・保護しながらも、自然豊かなリゾート地・沖縄をたっぷり肌で感じることができる充実感満点のプランです。


◆サンゴ保護活動プラン
場所:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
電話番号:098-966-2212
開催日:2019年4月1日より

目の前にビーチが広がる「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」

目の前にビーチが広がる「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」

tabiiro.jp

「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」は、沖縄初の宿泊施設とレジャー施設をかけあわせたデスティネーションリゾートです。目の前には万座毛のビーチが広がり、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。

南国リゾートを意識した客室に、ゴージャスなシアターレストランや多国籍ブッフェなどの多彩なレストラン、吹き抜けのラウンジにスパなど、アクティビティで活動的に過ごしながらもラグジュアリーな滞在ができる施設がそろっています。


◆ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
住所:沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣2260
電話番号:098-966-1211

おわりに

「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」で4月1日から開始されるアクティビティプランでは、サンゴの保護活動にも参加できるので環境への意識も高まります。ぜひ沖縄のサンゴについて考えるはじめの一歩を踏み出してみてください。

レジャー サンゴ 沖縄 旅行 マリンアクティビティ