日本の夏を盛り上げる “踊る”お祭り7選その0

日本の夏を盛り上げる “踊る”お祭り7選

2019-07-21
67189 Point
夏といえば、盆踊りをはじめ、日本各地で踊るイベントが開催されます。伝統芸能のような一糸乱れぬ動きに見とれたり、時には自分も参加して思いっきりはじけたり、楽しみ方も様々。今回はそんな“踊る”夏祭りをピックアップしました。

花火と音楽の大迫力コラボレーション「尊徳夏まつり大花火大会」

尊徳夏まつり

tabiiro.jp

尊徳太鼓の勇壮な響きとともに幕を開け、約1万発の花火が夜空を彩ります。尺玉花火のほか特大スターマイン、仕掛け花火などが音楽による演出のなか打ち上げられ、会場は熱気は最高潮に。会場となる鬼怒川河川敷内は、堤防沿いに芝生が広がっていて、ゆっくりと花火観賞が可能。また、打ち上げ前には、約100店の模擬店が立ち並ぶなか、郷土芸能の披露や盆踊りが行われ、大勢の人で賑わいます。

◆尊徳夏まつり大花火大会2019
住所:石川県鳳珠郡能登町宇出津地区内
アクセス:[車]北関東自動車道真岡ICから約20分 [電車]JR宇都宮線自治医大駅より車で約15分
TEL:0285-83-8135(真岡市商工観光課)
開催期間:2019年8月31日 (荒天時は翌日順延)

大漁ばやしや市民踊りのパレードで賑わう「釧路港開港50年港まつり」

くしろ港まつり

tabiiro.jp

昭和23年の釧路港開港50年を記念して開催された「釧路港開港50年港まつり」を第1回として現在まで続く釧路市の夏を彩る祭り。大漁ばやしパレード、市民踊りパレード、音楽パレードの三大パレードをメインに、歩行者天国、舟漕ぎ大会、みなとコンサート、巡視船の一般公開、釧路川「渡し舟」、親子で楽しむコンサートなど、毎年8月の第一週の金・土・日の3日間に様々なイベントが開催されます。


◆くしろ港まつり
住所:北海道釧路市北大通
アクセス:[車]釧路空港より約30分 [電車]JR根室本線釧路駅より徒歩約1分
TEL:0154-55-3412(くしろ港まつり会事務局)
開催期間:2019年8月2日~8月4日

2000人が商店街を踊り歩く「伊予彩まつり」

伊予彩まつり

tabiiro.jp

伊予市住吉まつりの名称で開催していた夏祭りが、伊予市民の夏祭りとして、開催日と名称を変更し毎年7月の最終土・日曜日に「伊予彩まつり」として開催。今年は第7回目。27日(土)には「伊予おどり」にあわせて2,000人の市民が商店街を踊り歩くパレードは見応え十分。28日(日)には伊予港埠頭及び商店街を中心にさまざまなイベントが催され、夜には港の花火大会でクライマックスを迎えます。 

◆伊予彩まつり
住所:愛媛県伊予市灘町311
アクセス:[車]松山自動車道伊予ICから約10分 [電車]JR予讃線伊予市駅より徒歩約5分
TEL:089-994-5852(伊予市観光協会)
開催期間:2019年7月27日・28日(花火大会は28日20:00~21:00)

参加者が一体となる圧巻の総踊り「小豆島まつり」

小豆島まつり

tabiiro.jp

土庄町のショッピングセンター「オリーブタウン」前を人々が埋め尽くす「小豆島まつり」。地元中高生によるコンサート、地元青年団、商工会青年部による名物の屋台村やスペシャルイベントなどが開催。会場内では地域・世代を越え、一体となった「総踊り」で熱気は最高潮に。祭りの最後は鮮やかな花火が盛大に打ち上げられます。

◆第39回小豆島まつり
住所:香川県小豆郡土庄町淵崎甲1447-5
アクセス:[車]土庄港から車で5分
TEL:0879-62-7004(土庄町役場商工観光課)
開催期間:2019年8月上旬:17:00ごろ~

450余年の伝統ある歌舞伎舞踏「山あげ祭」

tabiiro.jp

450年以上もの歴史と伝統を誇る「山あげ祭」は、地元の特産である「烏山和紙」に山水を描いた高さ10mにもなる「はりか山」などを道路上にあげ、奥行き約100mにも及ぶ大きな舞台装置が設置され、歌舞伎や美しき舞が間近で見られます。一つの公演が終われば次の場所に舞台を移動。この際、若衆の一糸乱れぬ団体行動による舞台装置の設置や解体、山があげられる場面は迫力満点。道の真ん中が野外歌舞伎劇場に変わる様子は一見の価値あり。

◆山あげ祭
住所:栃木県那須烏山市烏山市街地
アクセス:[電車]JR烏山線烏山駅より徒歩約10分
TEL:0287-84-1977(那須烏山観光協会)
開催期間:2019年7月26日~28日

迫力と伝統を兼ね備えた鹿島踊り奉納「貴船まつり」

tabiiro.jp

毎年7月27日、28日の両日、日本三大船まつりの1つにも数えられている「貴船まつり」が開催されます。国指定重要無形民俗文化財に指定され、豊漁・無病息災を祈願する真鶴伝統の祭礼です。小早船や神輿の海上渡御、鹿島踊り奉納など豪華さと伝統を兼ね備えており、華やかに飾り付けられた船が海を渡る姿は祭りの花形となっています。海上渡御形式の船祭りは「貴船まつり」が神奈川県唯一。

◆貴船まつり
住所:神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1117
アクセス:[車]小田原厚木道路小田原西ICから約30分 [電車]JR東海道本線真鶴駅より徒歩約25分
TEL:0465-68-2500(真鶴町観光協会)
開催期間:2019年7月27日・28日

飛び入り参加大歓迎の「海(わたつみ)のまち豊漁豊作祭・盆踊り」

tabiiro.jp

豊漁豊作祭は、真鶴半島の豊かな自然、海に恵まれた食文化、磯遊び等の生活を含め、海神に護られ、海と共生してきた「真鶴町」の個性を表現しており、春・夏・秋と行われます。夏の部は海神に感謝し、町民と観光客の出会い・交流の場となる行事として、飛び入り参加歓迎の「盆踊り」を開催。「夏の夜市」として食べ歩き屋台をテーマに地場産品や飲食店などが出店され、また、浴衣・甚平で来場の方には特典もあるそう。

◆海(わたつみ)のまち豊漁豊作祭「盆踊り」
住所:神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1947-74(真鶴港)
アクセス:[車]小田原厚木道路小田原西ICから約25分 [電車]JR東海道本線真鶴駅より徒歩約20分
TEL:0465-68-2500(真鶴町観光協会)
開催期間:2019年8月17日17:00~21:00

おわりに

暑い夏だからこそ、迫力あるお祭りを見たり、思いっきり踊ったりすれば、スカッと爽快な気分になれます。日本各地ではまだまだアクティブな踊れるお祭りが多数。ぜひ、探して参加してみましょう。

まだまだある、旅色おすすめのイベント情報はこちら

旅色 レジャー 夏祭り お祭り 旅行