パワーチャージにぴったり!新潟県のおすすめ観光スポットその0

パワーチャージにぴったり!新潟県のおすすめ観光スポット

2017-09-28
45522 Point

image source: tabiiro.jp

新潟のグルメといえば、お米にお酒に海の幸、さらに世界遺産候補にもなった佐渡や全国的にも有名なパワースポットなど、見所はつきません。今回は編集部がおすすめするパワーチャージにぴったりの新潟の観光スポットを4つご紹介します。

美景に心癒される「二ツ亀」

美景に心癒される「二ツ亀」

tabiiro.jp

新潟の西部・佐渡にある「沖の島」と「磯の島」という二つの島からなる「二ツ亀」。2匹の亀がうずくまっているように見える景勝地です。潮の満ち引きにより景色が変わり、干潮のときには砂州を歩いて渡ることもできます。

これからの季節は、自然の驚異を感じる荒々しい景観ですが、夏のシーズンには多くの人でにぎわう海水浴場に様変わりし、佐渡でも随一の透明度で訪れる人を驚かせてくれます。

◆二ツ亀
住所: 新潟県佐渡市鷲崎
電話番号:0259-26-2311

世界最大級の金山「史跡 佐渡金山」

世界最大級の金山「史跡 佐渡金山」

tabiiro.jp

「史跡 佐渡金山」は、かつて日本を支えた日本最大の金銀山です。坑道がまるでアリの巣のように広がっていて、なんと約400キロもの長さに達しています。

豊かな自然の中に溶け込んだ金山は、約400年にわたる人々の営み、鉱山技術や採掘施設、生産システムなどが今に残されている世界的に見ても貴重な遺産で、世界文化遺産の候補にも挙がっています。江戸から平成までの388年間で、金78トン、銀2,330トンを生み出した金山はぜひ訪れてみたいですね。


◆史跡 佐渡金山
住所:新潟県佐渡市下相川1305
電話番号:0259-74-2389

紅葉も見どころ「弥彦山」

紅葉も見どころ「弥彦山」

tabiiro.jp

新潟県の弥彦村と長岡市の境界にある弥彦山は、弥彦神社のご神体として古くから崇められてきました。弥彦山ロープウエイで山頂近くまで登ることができ、目下には雄大な越後平野や日本海を見渡すことができます。

高さはスカイツリーと同じ634メートルで、登山をしても1時間半ほどと初心者にも登りやすいく、10月下旬ごろからは紅葉が色づいてよりいっそう美しい景色が楽しめます。周辺の海沿いを走る越後七浦シーサイドラインから弥彦山スカイラインにかけては、ドライブコースとしても最適です。


◆弥彦山
住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦
電話番号:0256-94-3154

厳かな空気に包まれる「彌彦神社」

厳かな空気に包まれる「彌彦神社」

tabiiro.jp

弥彦山のふもとにある「彌彦神社(いやひこじんじゃ)」は、地名を「やひこ」と読むことから「やひこ神社」と呼ばれ、万葉の昔から親しまれている「おやひこさま」の呼び名でも地元の人々に浸透しています。天照大神(あまてらすおおみかみ)の曾孫、天香山命(あめのかごやまのみこと)を祀っていて、越後でも随一のパワースポットとしても注目されています。
境内には、神様の通り道とされ人は決して通ることのできない「玉の橋」や御神木、願いごとを念じながら持ち上げる「火の玉石」などがあり、厳かな雰囲気です。

11月1日~24日には色も見た目もさまざまな菊がそろう「菊まつり」も開催されます。

◆彌彦神社
住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
電話番号:0256-94-2001

おわりに

新潟県でおすすめの観光スポットを4つご紹介しました。世界遺産の候補でもある佐渡や、県内外からも多くの信仰を集める神社など、どれも都会の喧騒を忘れてパワーチャージをするのにぴったりです。心も体もリフレッシュする新潟の旅、ぜひ参考にしてみてください。

【関連記事】自然美に触れ、湯に浸かる。「鷹の巣館」で新潟の旅を愉しもう

荒川沿いの大自然と秘湯を堪能できる隠れ家のような新潟県の宿「鷹の巣館」。景観、グルメと...


【関連記事】【旅行プランナー・旅色コンシェルジュが提案】日本酒・温泉・酒蔵見学!夫婦二人で行く1泊2日の新潟旅

トラベルウェブマガジン「旅色」が提供する、ひとりひとりの要望に合わせた旅行プランを無料...

新潟県 観光 スポット 旅行