都内のホテルでいただく豪華クリスマスディナー3選その0

都内のホテルでいただく豪華クリスマスディナー3選

2018-11-16
9132 Point
来月に迫った平成最後のクリスマス。恋人や友人、家族など、大切な人と特別な時間を過ごすなら、いつもより少し背伸びした豪華なディナーはいかがでしょう。今回は、聖なる夜にぴったりの都内のホテルでいただく豪華クリスマスディナーをご紹介します。

ホテルメトロポリタン 丸の内

ホテルメトロポリタン 丸の内
ホテルメトロポリタン丸の内では、2018年12月14日からクリスマス当日の12月25日まで「クリスマスディナーコース」が登場します。キャビアやフォアグラ、オマール海老など豪華食材を盛り込んでいるのが特徴で、クリスマスにぴったりの贅沢なコースです。

コースはたっぷり全10品。ゆったりと食事や会話を楽しみながら特別な時間を過ごすことができます。メインディッシュの「フランス・トゥーレーヌ産仔鳩のロティ」は、プラス2,000円で「黒毛和牛ロースの炭火焼き」にアップグレードすることもできます。また、見た目にも華やかなクリスマス限定カクテルも2種類用意されています。ひとつはノンアルコールなので、お酒が飲めない人でも充分に雰囲気を楽しめますよ。

今回の「クリスマスディナーコース」で注目したいのは、ソムリエが選んだワインとお料理のペアリング。「マリアージュduex(ドゥー)ペアリングプラン」では辛口白ワインと赤ワインを、「マリアージュtroix(トロワ)ペアリングプラン」ではそれに加えてデザートワインが、お料理に合わせて提供されます。ワイン好きにはたまらない、大人なクリスマスディナーです。


◆Dining & Bar TENQOOのクリスマスディナーコース
場所:ホテルメトロポリタン丸の内 ダイニング&バー「テンクウ」
電話番号:03-3211-0141
期間:12月14日(金)~25日(火)17:00~22:00
料金:18,000円(メインディッシュを黒毛和牛にアップグレードする場合は+2,000円)

第一ホテル両国

第一ホテル両国
両国駅直結の「第一ホテル両国」の1階にあるカフェ&ダイニング「アゼリア」では、2018年12月21日からクリスマス当日12月25日(火)まで「クリスマススペシャルディナー」が登場します。ホテルシェフによる豪華なディナーで、たらば蟹や帆立貝、小海老などの魚介類から鴨のローストなど幅広い食材を使い、ゴルゴーニュ風のメイン料理から抹茶風味のフロマージュブランムースまで、和洋を問わないメニューが楽しめます。また、サンタクロースのピンチョスなど、クリスマスらしさも満点です。

「第一ホテル両国」は東京スカイツリーが間近に見えるホテルなので、ディナーの後は夜景を見ながらゆっくりと特別な時間を過ごすのもおすすめです。


◆カフェ&ダイニング「アゼリア」のクリスマススペシャルディナー
場所:第一ホテル両国 カフェ&ダイニング「アゼリア」
電話番号:03-5611-8456
期間:12月21日(金)~25日(火) 17:00~21:00(LO. 20:30)
料金:7,000円

東京ステーションホテル

東京ステーションホテル
東京ステーションホテルでは、さまざまなディナーが用意されているので、シチュエーションや好みで選ぶことができます。メインダイニング「ブランルージュ」では、贅沢を極めたグルメの人におすすめのスペシャルコースが用意されています。フランス産のキャビアにたらば蟹、A5ランクの仙台牛など選りすぐりの食材が味わえます。

バー&カフェ「カメリア」では、ドリンク付きのお得な「オールインワンディナー」が用意されていて、クリスマスらしい七面鳥や華やかな料理と、シェフが相性を考えて選んだワインなども一緒に楽しめます。

ロビーラウンジでは、カジュアルにクリスマスディナーを楽しみたい人向けに、デザートやコーヒーがついていながらもお得なディナーも。ゲストラウンジ「アトリウム」では、東京駅丸の内駅舎の屋根裏で、クリスマスライブを楽しみながら贅沢なディナーを堪能できます。


◆東京ステーションホテル クリスマスディナー
場所:東京ステーションホテル各レストラン
電話番号:03-5220-1111
期間:12月21日(金)~25日(火)

おわりに

都内のホテルでいただくおすすめのクリスマスディナーを3つご紹介しました。落ち着いていて確かな味が保証されているホテルでいただくクリスマスディナーなら、きっと特別な時間を約束してくれますよ。

クリスマス ディナー 東京 旅行 ホテル