持っているだけでもっと便利!ビーチに持っていきたい4つのアイテムその0

持っているだけでもっと便利!ビーチに持っていきたい4つのアイテム

2017-03-20
157239 Point
少しずつ温かい日が増えてきましたね。少し季節を先取りして、今年の夏の計画は立てていますか?
夏といえばビーチ!海水浴!という方は少なくないはず。ビーチで過ごす時間をより快適にするには、きちんとした準備が必要です。できるだけ荷物は減らしたいけれど、なくて困った!という失敗はしたくないですよね。ビーチであると便利なアイテムを予習して、夏のイベントに挑みましょう!

①フリーザーバッグ

あると便利なものがフリーザーバッグです。スマホやデジカメを入れておけば、波打ち際で使用して水に濡れても問題ないので、嬉しいですよね。また、フリーザーバッグに入れておくことで、そのままカバンに入れておくよりも盗難を防ぐ効果が期待できるんです。遊んだあとは濡れた水着を入れて持ち帰るのにも便利なので、ぜひビーチの必需品の1つに加えてくださいね。

②保冷水筒

②保冷水筒
保冷水筒も実は役立つアイテムの1つです。大人数ならクーラーボックスを持っていくのも手ですが、数人であれば、保冷機能のある水筒で充分。飲み物費用の節約にもなりますね。最近では信頼できる保冷機能に加えてオシャレなデザインの水筒も増えてきているので、このタイミングでの購入もおすすめです。

③うちわや扇子

③うちわや扇子
これもあると便利なのがうちわや扇子です。海に入っている時間はいいですが、ビーチに上がってくると容赦ない暑さが襲ってきますよね。暑いのが嫌だからと言って、ずーっと海に入っているというわけにもいきません。そんな時に便利なのがうちわや扇子です。古典的ではありますが、見た目にも涼しさを感じられますよ。

④UVケア目薬

④UVケア目薬
肌の日焼けはケアしても、瞳のケアはしたことなかった!という方も多いはず。サングラスをしていても、実は瞳は紫外線のダメージを受けているのです。ビーチに行って、海に入ったあとに充血するのは瞳が紫外線によってダメージを受けている証拠。きちんとケアしないと、蓄積されたダメージによって視力が低下する……なんてことも。瞳のUVケアの目薬はドラッグストアなどで市販されていますので、ぜひ出かける際には1つバッグに忍ばせておきましょう。

おわりに

ビーチでの時間を更に楽しく過ごすことができるアイテムをご紹介しました。水分補給やUV対策などは、手を抜くと後々後悔する可能性大!事前準備はしっかり、当日は心配ごとなしで思う存分楽しんでくださいね。

ビーチ 便利 アイテム 旅行 リゾート ファッション