夏休みは昆虫採集! 都内近郊で楽しめる昆虫の世界展3選その0

夏休みは昆虫採集! 都内近郊で楽しめる昆虫の世界展3選

2019-07-28
53819 Point
夏休みといえば、昆虫採集ですよね! お子さんを連れて、さらに昆虫に詳しくなれるイベントに出かけませんか? 都内近郊で楽しめる昆虫の世界展を3つご紹介します。

大昆虫展@東京スカイツリータウン(東京・押上)

大昆虫展@東京スカイツリータウン(東京・押上)
東京スカイツリータウンで開催される「大昆虫展in東京スカイツリータウン」は、今年で7年連続となる夏の恒例イベント。今年のテーマは「スポーツ」で、「一番遠くへ飛べる昆虫」や、「一番速く泳げる昆虫」など、人間と比べて飛び抜けたスポーツ能力のある昆虫=「スポ昆」をパネルで紹介します。

「大昆虫展」で初となる「幸運を呼ぶ虫」の「てんとう虫」の生態を展示したり、カブトムシと直接触れ合える「ふれあいの森」もいつもより多くのカブトムシが用意されたりと、例年よりパワーアップしています。

金曜、土曜は昨年も好評だった「ナイト営業」という、夜しか見られない昆虫の様子を見ることができるワクワクするイベントが行われます。また、金曜の夜限定で開催される「昆虫食」教室も見逃せません。


◆大昆虫展in東京スカイツリータウン®
場所:東京ソラマチ® イーストヤード5階 スペース634
期間:2019年7月20日(土)~9月1日(日)
時間:10:00~18:00
ナイト営業18:30~21:00(開催期間中の金・土曜日のみ)※最終入場は15分前まで
料金:大人1,000円(高校生以上)、子ども700円(4歳以上/3歳以下無料)、親子券1,500円(大人・子ども各1名)

学研キッズフェス2019@学研東京本社(東京・品川)

学研キッズフェス2019@学研東京本社(東京・品川)
東京西五反田にある学研東京本社では、親子向けの学習イベント「学研キッズフェス2019」が8月2日(金)に開催されます。対象は幼児から小学生、そしてその保護者で、「学び」を体験できるイベントです。

学研グループ各社によるブースで、商品やサービスを無料で体験できるので子供の好奇心を育てたり、自由研究にぴったり。昆虫と図鑑を楽しむ体験や、プログラミング講座やモンテッソーリ教育体験、STEAMワークショップのほか、車いす体験や脳活性プログラムなど学研のコンテンツである教育と医療福祉の分野を学習できます。


◆学研キッズフェス2019
場所:学研東京本社 
開催日:8月2日(金)
時間:【1部】受付開始9:45、開演10:00、終了12:30
【2部】受付開始13:15、開演13:30、終了16:00 ※事前予約必須
料金:無料

変身!昆虫スゴわざ展2019@マークイズみなとみらい5F(横浜・みなとみらい)

変身!昆虫スゴわざ展2019@マークイズみなとみらい5F(横浜・みなとみらい)
横浜にある動物とふれあえる屋内型パーク「Orbi Yokohama(オービィヨコハマ)」では、2019年6月29日(土)から 9月30日(月)までの間「変身!昆虫スゴわざ展2019」を、同時に6月29日(土)から 9月8日(日)は「みんなの世界昆虫展2019」を開催します。

「変身!昆虫スゴわざ展」は、自分が昆虫の世界に迷い込んだかのような体験型コンテンツが満載のイベントです。昆虫のドアップ画像と写真を撮ったり、カブトムシになりきってから全長180cmのヘラクレスオオカブトと綱引きをしたり、セミになりきってどれだけ木につかまっていられるかなど楽しめるイベントが満載です。

「みんなの世界昆虫展2019」では、コーカサスオオカブトやアトラスオオカブトなどの珍しい世界の昆虫や、ヘラクレスオオカブトなど人気の昆虫と触れ合えます。


◆変身!昆虫スゴわざ展2019
場所:オービィ横浜内 マルチスペース
期間:オービィ横浜内 マルチスペース
料金:無料 ※オービィ横浜入館料は必要


◆みんなの世界昆虫展2019
場所:マークイズみなとみらい5F特設会場(オービィ横浜エントランス前)
期間:6月29日(土)~9月8日(日)
時間:11:00~19:00(最終入場18:30)
※8月中は10:00~19:00(最終入場18:30)
料金:中学生以上600円、4歳~小学生400円、3歳以下無料

おわりに

子どもの夏休みのお出かけにぴったりの、都内近郊で昆虫の世界を楽しめるイベントをご紹介しました。自由研究の材料にしたり、自然と触れ合ったりと、夏休みならではの体験をしてください。

昆虫 都内 子供 旅行